わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貴重な時間

やっと夫と息子が帰ってきたと思ったら、今度は娘が合宿に出かけて行きました。行き先は那須。今日はりんどう湖で乗馬、南ヶ丘牧場で魚釣りをし、明日は茶臼岳に登り、温泉に入って帰って来るんだそう。茶臼岳って標高1917M。本当に登れるの?って感じですが、本人は大張りきりで出かけて行ったんですよ。

子供が生まれたばかりの頃は、家の中に縛られる日々で、「いつまでこんな生活続くの~」って思っていましたが、こうやってだんだんそれぞれの生活をするようになるんですねー。(当たり前だけど)

ふと気がつくと、6月ももう終わり。来年の今頃は、ドイツへ帰る支度をしているかもしれません。ということは、今の生活もあと1年。それじゃあ、残り少ない日々を大切に過ごそう!なんて気持ちを新たにしたちょうどそのとき・・・

夫がメールを送ってきました。
「ドイツの友達から回覧メールが来たんだけど、なるほどって思ったよ。読んでみて」
ドイツ語なんですが、今、全訳する気力がないので、簡単に要約しますと、こんなかんじです。

『 ある友達が奥さんのタンスから、綺麗な小箱を取り出して僕に見せてくれた。
「これ、7~8年前にニューヨークへ行ったときに妻に買ってやったものなんだ」
友達はそう言った。小箱の中身は洒落た絹の下着だった。
「あいつ、勿体ないから特別なときのために取っておくわって言って、一度も身につけなかったんだよ。でもとうとう、その特別なときがやって来たんだな」
友達の奥さんは、その日の朝、亡くなったのだった。

 それ以来、僕は「いつか」とか「その日が来たら」という言葉を口にするのをやめた。特別なときのために何かを取っておくこともしなくなった。今生きているこの時間こそが「特別なとき」なのだと思うようになったから。だから、自分がそうしたいと感じたら、高価なカットグラスでワインを飲むし、お気に入りのスーツを着てスーパーへも行く。

 友達の奥さんが、翌朝には自分はもうこの世にいないのだと知っていたとしたら、彼女はどうしただろうか。親や親友に電話しただろうな。ケンカしてる相手と仲直りしたかもしれないし、大好きな中華料理を食べに行ったかもしれない。

人生って、一つ一つの経験の集まりなんだ。そして、すべての経験はどれも同じように大切なのだ』


うふふ・・・

夫がこのお話を気に入ったのがよくわかります。最近、彼はよく言っているんです。
「夢を持つのもいいことだけれど、将来のために今を犠牲にするのはやめよう。今あるものを大事にしよう」

典型的な未来志向だった彼がこう考えるようになったのは、どんな心境の変化によるものなのか、はっきりとはわかりません。

でも、私も「もっと今を大切にしよう」と思ったのでした。

スポンサーサイト
  1. 2005/06/29(水) 17:28:23|
  2. 日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:16
<<ネットワークとスモールワールド | ホーム | 夫と息子が帰ってきた!>>

コメント

ほっほ~

はじめまして、Blogの旅をしていてたどり着きました★
ビアンカさんのhusbandお気に入りの話、まさにその通りだなって思います。私は何だかんだ言って、positiveに人生良いように考えてる楽天家!気付かず通り過ぎてしまう幸せも沢山あるだろうけど、アンテナびんぴん!はってステキだな!愉快だな!幸せだな!って感じれるように、今を楽しく生きてます!!だって、ワタシは自分ダイスキ人間!!笑
でも、感謝する気持ちは絶えず持ち続けなきゃな~っと思っとります。
人との出会いに刺激を受けて、感動して、新しい自分に出会って成長して・・・日々成長し続けていきたい!!!っと思いながらのんびり暮らしてます♪
又遊びにきまーす!!
  1. 2005/06/29(水) 22:17:29 |
  2. URL |
  3. miwa #-
  4. [ 編集 ]

最近似たような話を

聞きました。
あるイタリア人女性が子どものとき、復活祭のときに大きな卵型チョコをもらって、もったいなくて、妹に取られないように、高い本棚の上に上げてしまった。いつも眺めているだけだったのが、そのうちチョコの存在も忘れて、1年たち、結局捨ててしまったと。使うことに意味があり、食べることに意味があるんですよね。物って。
  1. 2005/06/30(木) 02:35:06 |
  2. URL |
  3. yuranoto #-
  4. [ 編集 ]

全く同感です。「後悔先に立たず」っていいますしねぇー。ちょっと胡散臭いですけど「今したいことを、今しよう。」って本も好きです。
  1. 2005/06/30(木) 05:57:53 |
  2. URL |
  3. MO #-
  4. [ 編集 ]

miwaさん

はじめまして。

これも一つの考え方に過ぎないですけど、私は「確かにそれもそうだな~」と思いました。

miwaさんの幸せな毎日がずっと続きますように。

よかったらまた遊びに来てください。
  1. 2005/06/30(木) 08:51:43 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

yuranotoさん

何かを大切にしまっておく楽しみも確かにありますけどね~。でも、先のことはわからないですしね。できるときにやっておくのもいいかも。
  1. 2005/06/30(木) 08:53:57 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

MOさん

あのときもっと楽しんでおけばよかった~、ってことあります。どんな状況も永遠には続かないので、そのときどきで出切ること、したいことをやっておくのがいいのかもしれませんね。
  1. 2005/06/30(木) 08:59:07 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

はっ・・・

本当にそうですね。私も節目節目では、「今やらなくてどうするっ」と奮い立つんですが、いつのまにかダラダラしている自分に辟易します。
以前、自分のブログにも書きましたが、ドイツ人の友達がスマトラ沖地震で(たぶん)死んでしまったときも、もの凄く自分の行動や考え方に反省しました。こういう話を聞くたびにハッとします。
  1. 2005/06/30(木) 11:01:08 |
  2. URL |
  3. pino #-
  4. [ 編集 ]

そのとおりだ

これって、同じことをあっしも考えましたよ、5つ年上のいとこが突然白血病で亡くなったとき。 それ以前から、あっしのモットーのひとつとして「後悔しないように生きる。」ってのがありましたが、このとき、さらにそれを感じましたよ。 あとは「いつでも会えるから」といって、友達や親戚と会うのを延ばし延ばしにしないこと。 いいなあ、この話。 トラバすっかも。
  1. 2005/06/30(木) 13:07:05 |
  2. URL |
  3. すまいる #TwO4yE0Y
  4. [ 編集 ]

この話を読んで

感動と反省をしました。
今の私の気持ちにぴったり挟まって先ほどあった不安を消してくれました!あ~~~。ありがとう!(;;)
そして、余計な事まで悩んでしまう私に反省も。

そうですよね。将来のことばかり考えて悩みながら進むよりも、今をもっと大切にすればきっと将来も明るくなる!
悩むのも将来のために今を犠牲にするのも必要ないと、愛する人の死から何度も学んだはずなのに、私ってまた同じことを繰り返す!

今の私をもっと大切にしなきゃ!!!
  1. 2005/06/30(木) 13:10:44 |
  2. URL |
  3. anna #SW6wkXTQ
  4. [ 編集 ]

pinoさん

お友達、お気の毒でしたね。私も親友を病気で亡くしたときは本当にショックでした。

一日一日に感謝して生きようと思ったのですが・・・ついつい、忘れてしまいます。
  1. 2005/06/30(木) 14:30:19 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

ドイツで回し読みされているこのお話、日本人の心にも響くようですから、人間って根本的なところでは一緒だな~って思いました。
  1. 2005/06/30(木) 14:33:54 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

annaさん

このお話がネット上を回っているってことは、同じような心境の人が多いってことかもしれませんよ。

出所はどこの国かわからないんですけどね。時々、違う視点で生活を見つめ直すって気持ちいいですよね。
  1. 2005/06/30(木) 14:44:06 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

はじめまして

Noirさんのブログから、こちらにたどりつきました。私は在英経験があるので、時々このブログ記事を楽しませてもらっています。

なお、この記事にTBしました。ヨーロッパ情勢、その他にビアンカさんが興味を持った問題にコメントやTBしていただければ嬉しいです。
  1. 2005/06/30(木) 19:12:18 |
  2. URL |
  3. 舎 亜歴 #-
  4. [ 編集 ]

なんだかちょっぴり

感傷的になるメールですね。反対にすごく下世話になりますが、好物のおかずを食べるのに先に食べるか最後に食べるか、という性格問題と同じかな。私は後派かも。ご飯食べている最中に何か中断しなくてはならないことになったら、って、そんな刹那的な食べ方も悲しいような。
  1. 2005/06/30(木) 22:23:36 |
  2. URL |
  3. KNDCHK #-
  4. [ 編集 ]

舎 亜歴さん

はじめまして。コメントおよびTBありがとうございます。

先ほどちょっと、舎 亜歴さんのブログにお邪魔して来ましたが、読み応えのある記事の数々ですね。ゆっくり閲覧させていただきます。どうぞよろしくお願いします。
  1. 2005/07/01(金) 13:33:06 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

KNDCHKさん

>>ご飯食べている最中に何か中断しなくてはならないことになったら、って、そんな刹那的な食べ方も悲しいような。

なるほど、そういう見方もありますね~。私は逆に、美味しい物から食べる派なんですが、理由は「好きなものは一番お腹が空いている状態で楽しみたいから」。小食なので、すぐにお腹いっぱいになっちゃうんですよ。
  1. 2005/07/01(金) 13:35:31 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/96-891e29fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨーロッパ統合の風刺画

こんなヨーロッパじゃ、まさにキマイラ(複合怪獣)だ! インターナショナル・ヘラ
  1. 2005/06/30(木) 18:49:58 |
  2. グローバル・アメリカン政論
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。