わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モンゴルの餃子

中国ではお正月など、人が集まる行事のときには水餃子を作って食べる習慣があるようですが、いままでいろんな中国人の家庭にお邪魔して、その家庭の餃子をご馳走になりました。干しエビが入っていたり炒り卵が入っていたり、その家によって様々で、味見させていただくのが楽しみです。

今までで一番印象的だった餃子は中国の内蒙古出身の方が作った餃子です。その方の話ではモンゴルでは豚肉は健康によくないという理由で食べないそうで、餃子の餡はラムのひき肉でした。
「お肉から美味しいダシが出るからタレは要らないよ」と言って出された餃子は、齧るとジュワッと肉汁が出てきて濃厚な味。確かにタレは要りません。とても美味しかったのですが、でもなんというかあまりに濃厚すぎて、2つ3つ頂いたらもうそれ以上は食べられませんでした。

私のお気に入り(マイ餃子レシピ)は、豚肉と叩いて潰した生のエビに白菜、ネギを混ぜた具を包んだもの。茹でたてをお醤油とお酢とXO醤につけて、つるんつるんといくらでも食べられます。
書いていたら食べたくなってきた。週末は子供達と餃子作りにいそしもう~っと。

スポンサーサイト
  1. 2005/01/28(金) 10:16:32|
  2. 各国情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クイズ・ミリオネア | ホーム | 妊娠・授乳中の食事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/85-25385f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。