わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日暮里の異空間

今日は日本にいながらにして別世界へトリップしてしまいました。

珍しく家族で都内へ出かけようということになったのです。たまには下町情緒を楽しむのもいいかな。それに今住んでいる近辺にはエスニックレストランがないので、せっかく東京に行くなら久しぶりに珍しいものを食べてこようとも目論んでいました。

日暮里で山手線を降りると谷中方面へ。ほどなく「インドカレー」の看板が目に入りました。しかし残念ながら満席。よさそうなお店だったのにね・・・とがっかりして歩き出すと、谷中銀座の入り口手前に「ペルシャ・トルコ・ウズベキスタン料理」とあるではないか。これだっ!

店の入り口ではウェイターとおぼしき人物が客の履物を揃えています。「いらっしゃ~い!靴は脱いで入ってね~」なにやらただならぬ雰囲気。言われるまま靴を脱いで上がると、中にはテーブルも椅子もなく、オリエンタルカーペットが敷き詰められた床の上ところどころに板が置かれています。空いているテーブル(じゃない、板)についたもののメニューは見当たらない。

と思う間もなくウェイター(だか店長だか)がスープを運んできました。あれれ?まだ何も注文してないけど。
私「あの、メニューってあるんでしょうか?」
ウ「あるよ、残念ながら。でも絶対やめたほうがいい」
何のこっちゃ。

ウ「メニュー見るよりね、一人千円で美味しいものいろいろ食べる方がいいよ。幸せになれるよ」
私「はぁ。じゃ、それにします」
わけわからん。

どうせメニューみても料理わからないしね、お任せでいいよね。とスープをすすっていると、次々とお料理が運ばれて来ます。しかし、それがもう凄まじい品数!

1  チキンスープ
2  サラダ
3  シナモンティ
4  チャパティ(のようなパン)
5  オリエンタル肉じゃが
6  サフランライス
7  クミン風味ハンバーグ
8  かれいのグリル
9  スパイシーポテトサラダはさみ揚げパン
10 ほうれん草の煮物
11 ひよこ豆のシチュー
12 ピクルス4種類
13 ヤギのクリームチーズ
14 ドーナツ(のようなもの)
15 ジャム2種類

注:お料理の正式名称は不明です

しかも驚いたことに、あんな店構え(失礼)から普通だったら期待できないくらい、どの料理もなかなかイケルのです。

食べても食べても追いつかないのに、定期的に「ドサッ」とお代わりが投げ込まれ唖然とするばかり。息子は「すげぇすげぇ、このレストラン!」とハイになるが、娘は恐れをなして「ママお願い。もうけっこうですって言って。ダメだよ~無理だよ~」と半ベソ。おまけにウェイターが「残したら帰さないよ~」なんて冗談を言うもんだから、娘はパニックに陥った。
「お客さんに迷惑だよ!こんなに作っちゃって・・・」

すると隣のテーブル(じゃなくて、板)のお客さんが「もう要らないって言わないとダメみたいですよ。じゃないと際限なく運んでくるみたいです」
えええ~!?
その時、ウェイターがチキン料理とプディングのようなものを運んでくるのが見えました。
「ダメだ、早くしないとッ!」
慌てて立ち上がり会計へ。
「ハイ、一人千円。子どもは半分だからみんなで三千円ネ。また来てね~」
ホントにいいんですかね。

ウソみたいな話だけど、ウソじゃありません。お店の名前は「ZAKURO」。信じられない人、今度行ってみて。
スポンサーサイト
  1. 2005/01/10(月) 15:09:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パスネット | ホーム | 娘の基準>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/62-77f82a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。