わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

罰ゲームって・・・

「たまにはドイツ語のブログも覗こう!」なんて思いついて、昨夜「blog, leben in japan(日本の生活)」でググってみました。

いくつか出てきたのですが、多くは「今日富士山に登った」のような観光レポート。う~ん、もっと「日本人」を論じてるものないかな~。「日本人なんてさー」って文句言ったり、「変だよね~、日本人!」って不思議がっているのないかしら。

するとありました。「日本人の好きな、罰ゲームってやつ、わかんね~」っていうもの。
罰ゲーム大好き Wir wollen bestraft werden!!

うん、そうだよね。日本人は罰ゲームが好き。というか「醜態をさらす」ことをギャグにしてしまう。これ、ドイツ人から見ると「マゾっぽくて理解できない」らしいんです。なぜ罰を受ける人は嬉しそうにそれに甘んじるのか。なぜ、周囲はその姿を見て楽しそうに笑うのか。ものすご~く変!らしい。

ドイツ人がそう感じるというのは、私にはなんとなく理解できる。しかし、私も日本人。罰ゲームを面白がる気持ちもないわけではない。だけど、どうして日本人は罰ゲームを喜ぶの?

うーーーーーん。

考えること10分余り。これはやっぱり「弱みをさらすことに抵抗がない」ことから来るんじゃないだろうか。こないだも 日本人がすぐ謝るわけ で書きましたけど。

そこでこのドイツ人ブロガー記事のコメント覧に「ビアンカ流日本人論」をぶってみた。
「日本人は自分が完璧ではない、無害な人間だということをアピールすることで円満な人間関係を構築するように思う。だから、罰ゲームは屈辱ではなく、楽しいものなのです」と。

すると別の読者の方(ドイツ人)がレスをつけてくれました。
「ふ~ん。なるほどねぇ。でも、それってなんか情けなくないかい?互いに弱みを見せ合わないとやっていけないなんて、自信が欠如してるってことでしょ」

いや、「弱みを見せる」のは単なるテクニックなんだってば~、と反論したくなったけどやめときました。そんなテクニックは理解できん、と言われそうで。(夫はまだ寝てます。あとで議論ふっかけてみよう)

でも・・・日本人ってもしかして本当に「自分に自信のない人間」が多いのかなあ~?
今後の考察課題。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/04(水) 10:18:11|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅のげっそり話 その3 にぎやかなバリ島ライフ | ホーム | あなたの性格は?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/47-403c8049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。