わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツでもレストランが禁煙に?

このところ、ドイツでも「飲食店での喫煙を全面的に禁止すべきかどうか」について議論が活発になっていますね。

ようやく、という感じです。

二ヶ月ほど前だったか、フォークス(だったかな?シュピーゲルだったかな?)に喫煙に関する特集が組まれていて、「ドイツも他の欧州諸国を見習って禁煙を徹底させるべきだ!」という論調だったので、少し期待していました。

私は喘息持ちなので、タバコの煙に曝される機会が少なければ少ないほど発作を起こさずにいられます。だから、公共の場が禁煙になってくれれば嬉しい。レストランは行きたくなければ行かないでもすみますが、行かなければならないところが煙もうもうなのは絶対困る。そして、レストランにもやっぱり行きたいので、禁煙だといいのにとずっと思っていました。

喫煙者を糾弾する気持ちはないのですが、煙草はやっぱりやめたほうがいいと思います。「百害あって一利なし」と昔から言われていながら相変わらず吸う人が多いのは、依存症に陥っているから。「喫煙者の権利云々」というのは依存症を誤摩化しているように思えるのです。社会的問題というより、医学的問題として考えた方がいいのではないでしょうか。

禁煙の苦労は私にはわかりません。吸わない人間が「やめろ」というのは簡単ですからね。「体を壊すことも覚悟で、それでも吸いたい」という人を説得するつもりもありません。でも、子育てをしていますから、煙草が減ってくれたら本当にありがたいのです。受動喫煙の害から子供を守るということはもちろんですが、子供が喫煙者にならないようにするためにも禁煙が広がることを願っています。

最近、喫煙がどんどん低年齢化していますよね。小学生でもバンバン吸ってる。「煙草を吸うのは不良だ」とか、そんなことはどうでもいい。とにかく、彼らの健康が心配です。最近の煙草には、「隠し味」として微量のバニラやココアなどの成分も含まれているそうで、その甘い味で子供はアッサリと中毒になってしまうらしいですね。子供のうちから中毒にさせて「お得意さん」にすれば煙草産業は儲かる。ゾッとします。

喫煙って、たいていは思春期に「ちょっとやってみよう」と好奇心から手を出したのが癖になって、やめられなくなってしまうと思うのですが(実は、私もやってみたことあります。ガラムという煙草です。幸い、癖にならずに済みました)、周囲に喫煙者が多くいればいるほど、「ちょっとやってみよう」の時期が早まり、「やっぱりやめておこう」とセーブする力が弱くなるんじゃないかしら。家に煙草があれば、喫煙はよくないという感覚も鈍くなるに違いないですから。

大人一人が禁煙することで、どれだけの子供の健康が守られるか。貢献度は大きいと思います。自分が癌にならなくても、周りの人が健康を害すれば、その人達の治療のために結果的により多くの健康保険料を負担しなければならなくなる。どう考えたって損じゃないでしょうか。

レストラン、禁煙になるといいな~。喫煙者の方には嫌な発言でしょうが、正直な気持ちです。


スポンサーサイト
  1. 2006/08/09(水) 16:52:06|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<体力つけたい | ホーム | 探検がやめられない>>

コメント

タバコ1箱約700円の禁煙国歌シンガポールで思うこと。体に悪いものなら販売禁止にすればいいのに・・・・・。

でも国もTAXかせげるんですよね、タバコで。
  1. 2006/08/09(水) 21:08:36 |
  2. URL |
  3. Kiasu #-
  4. [ 編集 ]

私も・・・・・

ひどくないですが喘息持ちです。煙草は嫌いです。煙いし髪も臭くなるし。昔は病院でも喫煙所があったの、今考えると不思議ですね。風邪でげほげほやってる側で喫煙してるんですから。煙だけじゃなく、歩き煙草も禁止して欲しいです、手にぶつかって熱かったです。子供だったら顔とか目とかにぶつかってたかも。
隠し味は卑怯ですね。本当かどうか知らないですけどコカ・コーラも葉っぱの・・・・って噂ありましたよね。
  1. 2006/08/09(水) 22:12:55 |
  2. URL |
  3. Sette #MZqWOFlo
  4. [ 編集 ]

Kiasuさん

そこなんですよね。ドイツも同じ。多分、他の多くの国も......

でもこれからだんだんと変わって来ると期待してます。
  1. 2006/08/10(木) 03:47:45 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Setteさん

病院でタバコ...それでますます具合が悪くなった人、絶対にいたでしょうね。

歩き煙草や吸い殻のポイ捨て、なんとかならないでしょうかね。児童公園の砂場に吸い殻があるのは、いくらなんでもヒドいと思うのですが。

日本ではゴミも犬の糞も持ち帰るようになって来ているのだから、吸い殻も持ち帰るようにしたらどうでしょうか。
  1. 2006/08/10(木) 03:59:16 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

賛成

同感、同感、まったく同感です。 私も何度も喫煙、たばこについては記事にしちゃってますが、ほんと吸ってていいことひとつもないんだから、まったくないほうがいいです。 

喫煙者にとっては、快感を味わえる・・そんな自己チュー的な利点しかないんじゃないかな、と厳しく意見してしまいます。
  1. 2006/08/10(木) 04:38:54 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

そうですね

タバコを吸わない人にとっては、タバコの煙っていやな物なのでしょうね。
タイでは、冷房の入っているレストランは、全面禁煙です。
それに慣れてしまったため、先日日本でレストランで普通にタバコを吸っている光景、そのタバコの臭いにものすごい違和感を感じました。
でも、喫煙者にとって、禁煙するって事は大変なんですよ。
喫煙者がもっとタバコを吸わない人に対して、気を使うべきなんでしょうね。
タバコの害だけではなく、マナーの問題も大きいですからね。
と、言いたいことを言う、何十年吸い続けてきたタバコを今月に入ってから一本も吸っていない私。
  1. 2006/08/10(木) 10:28:35 |
  2. URL |
  3. Toshi@タイ #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

一度吸うようになってやめるのは辛いことだから、最初から吸わないのがいいですが、「吸うのはかっこいい」ってイメージが若者の間にある限りは無理ですよね。

誰か多大な影響力のあるタレントが、「吸わないのがかっこいい」っていうイメージを作ってくれないかなと思います。
  1. 2006/08/10(木) 14:19:51 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Toshi@タイさん

私もコーヒーを何度もやめようとしてやめられないので、煙草はもっと大変だろうなと想像します。

十日も吸っていないなんて、すごいですね。禁煙しようとしても、周りが吸っているとやめにくいですよね。みんなが少しでも楽にやめられる環境になるといいと思います。
  1. 2006/08/10(木) 14:22:42 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

もうあきらめました。

私はこの問題について、10年以上も真剣に考え、悩み、憤慨してきましたが、もうドイツの非喫煙者がアメリカやイギリスなみの市民権を得られるというかすかな希望は捨てました。だって、妊婦が公共の場で、タバコすってても、だれも白い目で見ない社会ですよ。(その他諸々、他人のことに口出ししてくるドイツ人なのに)
  1. 2006/08/11(金) 18:44:48 |
  2. URL |
  3. とんちんかん #-
  4. [ 編集 ]

正直、ドイツに来た時はビックリしました。
タバコの自動販売機がいたるところにあるし(病院の前や、学校の前にも!)、壁広告もあちらこちらに!
聞いた話では、来年?あたりから、EUにおけるタバコの広告にかかる税金が大幅に上げられるとか。
再三の通告にも応じないドイツに対しての措置と聞けば、ことの重さがわかります。
ただ、売られているタバコの箱にはいろいろな「警告」文句が記されてますね。
「タバコによって長い苦しみの上の死が待っている」とか。
やはり、ビアンカさんのおっしゃる通り、医学的な問題として捉えたほうがいいような気がします。
それから、まず「これからタバコを吸い始める人口」を抑えることでしょうね。
低年齢化は、困った問題です。
  1. 2006/08/11(金) 18:56:00 |
  2. URL |
  3. 麻 #-
  4. [ 編集 ]

明快です。

ポイントは明快で、kiasuさんがすでに言い当てています。それだけのことです。今も昔も変わりません。アヘン戦争を思い出しましょう。所詮そんなものです、流れと言うのは。じゃぁ、どうすればいいか? 行政うんうんも大事ですが、まずは自分というものをしっかりと意識することだと思われます。僕も中学生のときにタバコを吸いましたが、手遅れになる前にやめられました。また、お酒は日本を出るときに止めました。それで、本当に一切飲んでません。
  1. 2006/08/11(金) 20:51:56 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

とんちんかんさん

だめかなあ、やっぱり.....

これだけ有機ブームでナチュラルがライフスタイルになってきてるのに、煙草だけは相変わらずなのってすごく変だよね。

レストラン禁煙に反対してる政治家が「喫煙者が周囲に配慮することは必要だけど、それを法律で決める必要はない」って。法律なんてなくてもみんなが配慮するんだったらそれが理想だけど、現実はそうじゃないから困ってるのに.....
  1. 2006/08/11(金) 23:28:23 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

麻さん

こないだ読んだ記事には「ある町の公立校で校則で喫煙を禁じたら、生徒の喫煙率が減少した。他の学校もこれに習って禁煙にすべきだと思うが、実際にはいろいろ難しい」というようなことが書いてあったんです。不思議です。生徒の喫煙禁止、って当然のことと思ってたので。

禁止しても吸う子は吸うと思いますが、禁止されてるとやらないけど、許可されたらやるという子もいますよね......
  1. 2006/08/11(金) 23:35:04 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

RYOさん

本当ですね。自分というものをしっかり持って、流されないようにすること、タバコだけじゃなくって全般に大事だと思います。

日本の女子学生の売春とか考えても.....
  1. 2006/08/11(金) 23:37:20 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

煙草から税収がなくなって困る国がG(T)8なそうな・。

今は、そのバランスを守るしかない・・・・・・・
で、国は安く上げようと喫煙モラルを高める。 年金滞納者と喫煙者は同じレベルかもね。 すりかえれば私たちも。。 消費税がうんぬん言ってる場合じゃないかもよ。 ちなみにドイツ19%・・・・・・
  1. 2007/07/23(月) 01:41:33 |
  2. URL |
  3. 年金問題。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/401-4edbd69a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。