わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸せを呼ぶ四葉のクローバー

土曜日にドライブへ行った先に、クローバーがたくさん生えていました。息子が、「お母さん、これ珍しいね」と見せに来たのは四つ葉のクローバー。
私「あっ。これ四つ葉のクローバーっていってね、幸運を呼ぶんだよ。何か願い事するといいよ」
息子「えっ。そうなの?」嬉しそうになにやら唱えていました。人に聞かれたら効き目がなくなるかも知れないというので、教えてはくれませんでしたが、どうやら「お母さんがいつも上機嫌でいるように」という願い事だったらしい。
息子「あー、でも本当に効くもんかな。こんなもので。どうせ迷信だよな~」車の中でブツブツ言っている。

たまたまその日以来、何も悪さをしないので、息子は叱られずにいます。
息子「ああ、まだ四つ葉の威力が~。よかった~」毎日言っている。
私「何が?」(とトボける私)
息子「いいや、なんでもない。でもさ、効き目ってどのくらい持つんだろう?」
私「さあ?そろそろ切れるころかね?」(と茶化す)

今日の午後、彼は昨夜録画しておいたつもりの「地球大自然」が撮れていなかったことに気がつきました。ショックにうつむき、涙をこぼしてる。あーあー、それしきのことでなんで泣くかねえ、と思ったけど、口に出すと状況悪化が目に見えていたので、
「残念だったねーっ。せっかく楽しみにしてたのにねーっ。がっかりだねーっ」とオオゲサに言って、よしよしと頭を撫でてやりました。そうしたら・・・
「お母さん。やっぱり、あの四つ葉はすごいね。お母さんがこんなに優しいなんて。ぼく実は、お母さんが機嫌よくしてるようにってお願いしたんだよ」ポロッと口から出た。
「でも、不思議だよなあ。絶対迷信だと思ったのに。大体、科学的じゃないよな~」しきりに首をかしげています。
私「なぜ四つ葉に願い事したらお母さんの機嫌がいいのか。科学的に説明せよっ!!」
息子「えーっ!?」
私「願い事をする。きっと叶うと思う。嬉しくなる。機嫌がよくなる。お母さんの言うことを聞く。そしてお母さんも機嫌がよくなる」
息子「はあ、なーるほど。ん?でもなんか変だよ。もう一回言ってみて」
私「願い事をする、きっと叶うと思う、嬉しくなる、機嫌がよくなる、お母さんの言うことを・・・」
息子「ちょーっと待って!なんでそうなるの。そこんとこが怪しい」
私「君は機嫌が悪いとき、お母さんの言うことを聞くか?」
息子「うーん」
私「サッサと寝なさいと言われたら、チェッうるせーなと思わないか?」
息子「ウハハハ。思う、思う。あーっ、そういうことか。すごいなー、四つ葉って」

息子「でもさ、これってどんな願い事でもうまくいくわけじゃないんじゃない?」急に猜疑心が沸いてきたよう。「ゆりこ(妹)がぼくに嫌がらせをしないようにって頼んでも、きっと叶わないよ」
私「どうして?君は機嫌がよい。ゆりこが嫌なことをする。しかし君は・・・」
息子「気にしない!」
私「そーら」
息子「いいねえ。四つ葉って本当にいいねえ。ウヒャヒャヒャヒャ」
単純なやつだのう。

我が家では、当面の間、四つ葉のクローバーの効果が持続しそうです。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 09:13:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<音楽と恋愛 | ホーム | 娘、大爆発!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/4-30f5b1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。