わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

裸で泳ぐ?

毎日、暑いです。ここブランデンブルク州は、雨の多いドイツにありながら半乾燥地に属していて、中でもカプートは地形の関係で雨雲が停滞することが少なく、わずか6km離れたポツダムで道路が浸水するほどの大雨が降っても、ここは晴れていたりします。

大きな二つの湖が合流する場所にあるので、それぞれの湖には売店やレストランを備えた湖水浴場があります。でも、村人たちはあまりこの施設を利用しないみたい。というのは、村の中にも「カプート湖」という湖があるのです。

こちらは何も整備されていない自然のままの湖で、売店はおろか、更衣室すらありません。もちろん遊泳は無料。村人達は家で水着を着て、そのまま湖へ歩いて行き、ひと泳ぎしたらそのまま家に帰ります。今日の夕方、私達も泳ぎに行きました。

oyogi.jpg

湖に下りる道です。前方を自転車を押して歩いている娘を撮ろうとしたら、すっぽんぽんのドイツの子ども達が画面の中に飛び込んで来たので、そのまま撮りました。これは、こっちではごく普通の光景。

oyogi2.jpg

湖の周りはうっそうとした茂み。これはうちの息子。

oyogi3.jpg

夕暮れ前の時間帯は日差しも強くなく、水温も適当で気持ち良かったです。泳いでいるのは、わたし。泳ぎが下手なので、海は波があったりで怖いことがありますが、ここでは溺れる心配をせずに延々と好きなだけ泳げるのが気に入りました。毎日来れば、痩-せ-る-か-も。

遠くから白髪のご婦人が二人泳いで来て、岸に上がろうとしたところをたまたま見ていたら、大きなお尻が水面に現れました。全裸で泳いでいたのですね。手で体を擦るようにして水気を落とすと、草の上に脱いであったワンピースを来て立ち去りました。

この方達に限らず、一糸纏わぬ姿で泳いでいる人、多いです。もともとドイツ人は裸に対する許容度が高くて、町中のプールなどでも更衣室へ行くのを面倒がって、プールサイドで平気で着替えたりしますし(女性もです)、公園の芝生の上で裸で日光浴もするし、サウナも全裸混浴のところがほとんど。「見られても平気」なだけでなく、中には是非とも裸になりたいという「ヌーディスト」もいて、彼らが気兼ねなく裸で泳げるようにと、「ヌーディストの日」を設定してその日には水着着用を禁じているプールもあるほどです。

日本でも混浴温泉というのがありますから、こういうのは感覚が違うだけってことで、別に非難や批判をする気はありませんが、私はどうしても白昼堂々衆目に裸をさらすには抵抗があって、また、リゾート地のビーチで素っ裸になっている人達を見ると、「そんなにしてまで裸になりたいんだなあ~」と不思議な気持ちになります。

でも、今日、カプート湖の真緑の水の中を漂いながら周囲の景色をぼーっと見ていたら、なんだかちょっと感覚が変わりました。この自然の中では裸になることも、また自然なのかなあ~と。裸にならなければ!と思うわけではありませんが、別にたいして意識するようなことでもないのかも。裸の人間も風景の中に溶け込んで、違和感がありません。

自分が自然の一部になるって、贅沢なことかも知れないなあ、と思いました。

たくさん泳いだので、体がだるいです。これからワインを飲んだら、眠くなりそうです。


スポンサーサイト
  1. 2006/06/26(月) 02:55:42|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:26
<<立体的学習法 | ホーム | 旅の感度>>

コメント

裸の大将もびっくり

ドイツの人って、裸に対する抵抗が少ないって聞いたことありました。 でもそれって、ポ○ノ関係がTVなどで放映される関係だと思ってました。

人間って他の動物と同じように生まれるときも裸なんだから、それが本来の姿なんでしょうけど。 いつの間にか羞恥心が備わっちゃいましたね。
  1. 2006/06/26(月) 04:57:58 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

らぞく

そう、裸族多いですよね。私はお隣スイス在住ですが、人前で着替えることに抵抗がなかったり、更衣室が男女一緒というのにも最初はとても驚きました。「見せる権利もあるだろうけど、見たくない権利もあるんだー!」と思ったり。
私は家で一人、しかも絶対に外から見えない場所でも裸でいることはできません・・・。でも日本人でも「家の中なら裸(に近い格好)でも全然平気」という人もいるので、個人差なんでしょうかね。
  1. 2006/06/26(月) 06:01:48 |
  2. URL |
  3. うす #-
  4. [ 編集 ]

むかしむかし、Oberbayernで休暇のとき、水着をもっていっていかなったんです。で、湖でみんな泳いでいる・・で、夕方いって、裸で泳いできました。あ、パンツはつけていた。気持ちよかったです。今は、やらないな、自分の裸見るのもいやですもん。
  1. 2006/06/26(月) 15:55:04 |
  2. URL |
  3. nyf1403 #-
  4. [ 編集 ]

裸体の変性意識

 ビアンカさんの「変性意識」体験は、いかがでしたか? イギリスでも、男女共用のユースホステルでは、よくもまあ、ひと目も気にせず、女性達が着替えたり、裸になったりです。
 裸への許容度がもっとも高い文化圏は、冬に日照量が激減する北欧か、それとも、万年常夏の南国か? どちらでしょうか。
  1. 2006/06/26(月) 18:27:52 |
  2. URL |
  3. Hiro-san #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

家の庭などでは、裸足の人がほとんどですからね~。
自然の中では、裸というのもうなづけます。
裸とまではいきませんが、イタリアでも女の子といえど、かなり大きくなるまで、海ではパンツだけです。
「骨の発育のために…」などと言いますが、実際は、ワンピースやセパレーツなど、子どもが胸を隠すのはかえってイヤらしいという感覚みたい。
  1. 2006/06/26(月) 19:59:33 |
  2. URL |
  3. 麻。 #-
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

ヨーロッパではキリスト教が浸透するとともに裸がタブーになって行ったのでしょうか?違うかな?中世の絵画には裸体は描かれていませんよね。ルネッサンスで復活したのでしたっけ?

日本では春画っていうの、ありましたよね。それともあれは一応、タブーだったのかしら?
  1. 2006/06/27(火) 04:49:36 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

うすさん

私は人に見られないんだったら大丈夫です!

日本人女性でも混浴サウナ平気っていう人もいるので、結構個人差あるんでしょうか!?
  1. 2006/06/27(火) 04:51:21 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

nyf1403さん

私なんて、日本だと、水着着るだけでも勇気要りますよ~。

埼玉には水遊びできる川があちこちにありましたが、中に入るのは夫と子どもだけ。私はせいぜいズボンの裾めくって足だけつかるのみ。すごく残念でしたが、水着着て川に入るオバさんなんて誰もいませんでしたからね......
  1. 2006/06/27(火) 04:56:39 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Hiro-san

全く同じものが、置かれる周囲の状況次第で全く別のものになる。なわけはないですね。でも、意識が変わることは確かです。人間って面白いな。

>裸への許容度がもっとも高い文化圏は、冬に日照量が激減する北欧か、それとも、万年常夏の南国か? どちらでしょうか。

これ、気になりますね~。
  1. 2006/06/27(火) 04:59:43 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

麻さん

自然の中で裸になるのはTPOかもっ。

もし、アマゾンの奥地など、みんなが裸で暮らしている部族の集落に行って、自分だけ洋服着てたら、案外それも恥ずかしいものなのでしょうか。変に隠して、かえっていやらしいと思われるとか。
  1. 2006/06/27(火) 05:06:48 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

本来は、

僕ら人間も恥ずかしがらなくて良いのでしょうね。特に自然の中では、妙にマッチするかもしれません。僕も個人的には抵抗あるし、でもそういう感覚の欧米の人たちを羨ましく思うこともあります。

で、バリ島の人たち、意外に欧米人っぽいです。
  1. 2006/06/27(火) 18:36:12 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

欧州では一般に、僕等よりも裸体が許容されているようには感じますけど、僕のあたりでは、そちらほどではないように思いますね。
旧DDRかな、と思うんですが、どうでしょう?
  1. 2006/06/28(水) 05:50:02 |
  2. URL |
  3. michiaki01 #-
  4. [ 編集 ]

RYOさん

バリでは、サロンだけのおばさん、ブラ透け透けクバヤ、田んぼの疎水での行水とか、いろいろ見ました。

  1. 2006/06/28(水) 13:26:01 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

michiaki01さん

それもあるみたいですね。DDR時代はかなりFKK、流行ったそうです。
  1. 2006/06/28(水) 13:28:36 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

混浴の違い

はじめまして。私はよくサウナ好きの夫とドイツの混浴サウナを利用してます。それに慣れて、夫と日本の混浴温泉に入ったところ、圧倒的多数の男性からの気味の悪いいやらしい視線に本当に嫌な思いをさせられました。
私も人がいなければ、裸で泳ぎます。7月は夫の実家のあるメクレンブルク州で湖畔URLAUBです。でも義理パパの前では絶対に水着着用します。
  1. 2006/06/29(木) 01:29:37 |
  2. URL |
  3. たかこ #t0R4dxc6
  4. [ 編集 ]

たかこさん

はじめまして。

日本男性は普段そういうの見慣れてないから、ついジロジロ見ちゃうんでしょうか。ドイツ男性は表面上は無関心に見えますよね(平静を装ってるだけなのか、わかりませんが)。イスラム男性だったら、もっとすごいリアクションかも。。。。

男女別の温泉は安心して入ることができますが、家族が別れて入るのは残念な気がします。
  1. 2006/06/29(木) 04:49:47 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #Df3sGCeQ
  4. [ 編集 ]

旅行中バックパッカーズで、ドイツの人はドミトリーの部屋で毛布だけかぶって真っ裸(パンツははいてたかな?)で寝ていました。裸に抵抗がないんですね。同性でもこちらはちょっと困りました。

湖の写真、とてもきれいです。子供たちも絵になっています。
  1. 2006/06/30(金) 18:04:23 |
  2. URL |
  3. 脳天気 #-
  4. [ 編集 ]

脳天気さん

確かに同性でもちょっと目のやり場に困るかもしれませんね。

そういえば、ドイツ人は寝るときにはパンツを履かない人が多いみたいです。健康にはそのほうがいいらしいですが、私はダメです。
  1. 2006/07/01(土) 06:14:18 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

裸で泳ぐって

本当は自然なことなのかもしれませんね。
イタリアではビーチでは女性が上半身だけ裸になって日光浴しています。でも上半身だけです。それでも「イタリア人って見せたがりやなんだなあ」と思っていたのに、ドイツ人は、はだかで泳いでいるなんてびっくりです。
  1. 2006/07/02(日) 02:43:29 |
  2. URL |
  3. yuranoto #-
  4. [ 編集 ]

yuranotoさん

イタリアにバカンスで行ったとき、うんと小さな子どもも水着のパンツは履いていたので、ドイツとは違うなと思いました。

ドイツ人で裸が好きな人は、「裸になると解放された気分で気持ちよい」と言いますが、私の場合は裸だと立ち振る舞いにかなり気をつけないといけない気がして、かえって窮屈ではないかなと思ってしまいます。
  1. 2006/07/02(日) 06:42:11 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

でもやっぱり

気をつけましょうね。
うちの娘達は、ミネラルバートの着替えるところ(男女混合)で覗かれましたよ。
やっぱり裸に慣れている国とはいえ、
キチガイはいます。
私もあのアホじじいに出会って考えを変えました。
みんながみんな裸を普通に見るわけじゃないんですよね。
  1. 2006/07/02(日) 16:40:10 |
  2. URL |
  3. がるっち #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

がるっちさん

児童ポルノや誘拐もありますから、病んだ人はどこにでもいるのでしょうね。
  1. 2006/07/02(日) 18:55:44 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

はだか

ビアンカさん初めまして。

私は子供の時、服を着せられるのを嫌ったのか、今でも一人だと、たまにスッポンポンになって家の中を走りまわるか誰も居ない海とかで裸で泳ぎます。

変態ではないと思うのですが日本人からみればちょっと変な性癖かな。
人間って風呂に入るときだけが裸って不自然ですけど・・・と思うのですが。

原始人思考ですね?
猿も服を着ないので私は原始人というより猿人ですか。

と言う事で普通の人間になって今から服を着て外に出ます。

あとビアンカさんのこのブログ、私のミキシーにもリンクくっ付けてありますので4~5人ばかりミキシーからリファーがあれば私のところからです。
  1. 2006/07/23(日) 10:13:45 |
  2. URL |
  3. chosei #ffhoJpIg
  4. [ 編集 ]

choseiさん

こんにちは。

昔、ジョンレノンのビデオでジョンが裸で家の中をウロウロしているのを見た覚えがありますが。家の中では裸になっている人、案外いるのかもしれませんね。

考えてみれば、ニューギニアやアマゾンの奥地の人が裸でいても、誰も変態とは思わないんですよね。

ミキシーにリンクして下さったのですか、ありがとうございます。ミキシーの仕組み、まだよくわかっていないのですが、楽しそうですね。できたらいいなと思います。
  1. 2006/07/23(日) 17:48:06 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ベルリンのヌーディスト体験

以前にJETROの仕事で欧州10数カ国を、47日で調査したときのこと。

ベルリンのヨーロッパセンターの宮殿のようなサウナを訪れました。

着替え室に女性がいたので、びっくりして出たら、やはり男性用。

要するに、男女全く区別の無いサウナでした。

足温湯では、二列に大理石の椅子に座った、全裸の紳士淑女が向かい合って会話を交わしながら、足を暖めていました。

家族連れの夫婦同士が全裸で語り合ったり。

夜だったので、プールを泳いでいたら、月明かりの下で、人魚のように美しい女性たちが、泳いでいました。

フランスのアグドのヌーディストビーチにも滞在しましたが、
全裸で青空の下ですごす快感は、ベートーベンの歓喜の歌を思い起こすような素敵な体験でした。
  1. 2007/04/01(日) 22:20:10 |
  2. URL |
  3. 俊介 #5AJHhAT.
  4. [ 編集 ]

俊介さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>夜だったので、プールを泳いでいたら、月明かりの下で、人魚のように美しい女性たちが、泳いでいました。

なるほど、それは夢のようですね。神話の絵のような光景かもしれませんね。

自然の中だと裸体も違和感があまりないなあと思います。
  1. 2007/04/04(水) 02:53:29 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/381-05763d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヌーディスト記事ブログ!

週末のこの時間ヌーディストのキーワードで皆さんのブログを探し、いくつか面白いヌーディスト体験ブログをピックアップしました。まずはいつもお世話になっている!
  1. 2007/03/17(土) 02:02:52 |
  2. ヌーディスト・ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。