わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週末はドイツ式です

食べ物の話をしつこく書いてすみませんが、もうちょっとひっぱらせてください。

我が家では息子が日本食とドイツ食が同じくらい好き、夫と私はどちらかというと日本食が好き、娘は断然日本食が好き。

ドイツの典型的な食事は、朝はパン、昼はお肉料理にじゃがいもと野菜、夜はまたパンです。一日のメインの食事は昼食。夜には火の入ったものは食べない家庭が圧倒的だと思います。

ドイツ式の晩ご飯、私は決して嫌いではありません。パンもハムも美味しい。だけど、毎晩じゃ(私には)飽きるし、子どもがお昼にドイツ食を食べてくるので夜はご飯を炊いている。夫も家では日本食がいいそうです。

しかし、週末はドイツ式にお昼をメインにして、夜はパンというパターンが多いのです。夫が朝寝坊なので朝ご飯が遅くなって、お昼ご飯も午後にずれ込んで、その2時間後くらいにコーヒー飲みながらケーキ食べたりするので、夜6時には全然お腹が空いていません。それで、夜は時間にはあまり関係なく、「そろそろお腹空いたな」と思ったときに、パンにハム乗っけて食べてそれでおしまい。

これを手抜きと呼べば手抜きになってしまうけど、ドイツでは正式な晩ご飯なので、主婦として罪悪感はありません。その代わり、お昼はしっかり作ってますから~。

このドイツ式晩ご飯、パンとハムだけで栄養的にはどうなのかとか、ツッコミどころはありますが、いい面もありますよ。午後の時間をゆったり使えるという。

日本の主婦が一番忙しいのは夕方からですよね。買い物して、ご飯支度して、後片付けして、お風呂の用意して。専業主婦の場合、昼間は少しはゆとりがあって、昼メロ見たり、井戸端会議に参加したりするかもしれません。逆にドイツの主婦は午前中が忙しいんじゃないかな。スーパーは朝早くから開いています。この辺りだと、午前8時から。でも、お昼ご飯を作って食べて片付けてしまうと、もうその日は食事作りがないので、夕方は余裕。夕食にはパンやハムやチーズをテーブルに並べるだけだし、お鍋を使わないから洗い物もほとんどないし。夜お風呂に入る習慣も特になく、食べたら寝るだけ。

これだと、本当にのんびりできて、家族との団欒の時間も充分に確保できてよいです。週末なんだからバタバタしたくない、というわけで私はちゃっかりこれを採用しちゃっています。でも実は夫はたまにちょっと不満らしい。
「ドイツ人の奥さん貰ってたら、これが当たり前だったはずだよ」と言うと黙りますけど。

一日三食、きっちり料理して食べる。これもよし。
ときどきは三食にこだわらないで、お腹が空いたときにその辺のものを食べる。これもありかな、と思ってます。

今日は日が暮れるまで夫と庭仕事をしていました。それから家の中に入って、二人で太鼓を叩きました。そのあと「そろそろなんか食べるか~」と台所からパンとスモークサーモンとドライトマトのオリーブオイル漬けその他を持って来て、テレビの前で食べました。行儀悪いですけどね。子ども達は先にお腹が空いたので、各自パンの晩ご飯を済ませていました。後でみんなでゲームを一回やりました。

こういうのもなかなかいいもんだ、と思います。






スポンサーサイト
  1. 2006/06/12(月) 06:06:02|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<卒業プロジェクト | ホーム | 未完成の家>>

コメント

おっしゃるっとりで、

そういう週末、シンプルだけど優雅ですよね!!

ちなみに僕は、飽きるということを知らないので、毎日同じようなものばかりでも大丈夫です。バリ島の食べ物、何でも美味しいですから。
  1. 2006/06/12(月) 12:59:34 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

ドイツだけではないと思うんですが、余暇が余りの時間じゃなくて、まさにそれを楽しむために生きることが出来る、そんなところが素敵ですよね。
  1. 2006/06/12(月) 18:58:40 |
  2. URL |
  3. にしお #HH7DicBs
  4. [ 編集 ]

昨日の礼拝、die Zeit haben時間を持つということがテーマでした。
何かをするための時間ではなく、なにもしないことを満喫すること、これは、贈り物と。もちろん、教会ですから神からの贈り物ということになるんですが、一般的に受け取っても(つまり、キリスト教の神と結びつけずに)いいかもな、と思いながら聞いていました。
贈られた時間を楽しむということ、それが可能である事って、幸せだな、と思います。
  1. 2006/06/13(火) 04:41:31 |
  2. URL |
  3. nyf1403 #-
  4. [ 編集 ]

いいですね、それ。

つい、日本式の家事や食事の準備なんて考えると、型にとらわれて、夜はメインで、しっかり作るっ。 と、しがちですが、実際、昼間の食事がしっかり時間通りになったことはないし、それによって、おなかのすき具合も違うし。 

子供のころしっかり主婦していた母ですが、たまーに、例外があって、違う夕飯の食べ方すると、返ってよかったですよ。

毎回とにかくいっぱい食べるんでは、胃を壊したり、おなかいっぱいで食べてもおいしくなかったり。 食べ物、お金、時間と節約できれば、いいことです。
  1. 2006/06/13(火) 05:15:28 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

RYOさん

単に年をとって来ただけかもしれませんが、のんびりしてる時間が幸せです。
  1. 2006/06/13(火) 17:56:11 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

にしおさん

そういえば漢字では「余り」って書きますね。

仕事が本来の活動で、それを終えた後に残った時間を楽しむと考えるか、楽しい時間を過ごすための必要な作業として仕事を考えるか、人によって違うでしょうね。
  1. 2006/06/13(火) 18:03:36 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

nyf1403さん

贈られた時間を楽しむ。そうか、そういう風に考えられるんですね。

教会の礼拝には数回しか言ったことがありませんが、本質的な、よいお話がいろいろ聞けるのでしょうね。
  1. 2006/06/13(火) 18:05:37 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

昔は、食べられるときにきちんと食べなくてはというのがあったでしょうが、飽食の今は無理に食べない方がいいこともあるでしょうね。

私の実家は北海道なので、たまに母がじゃがいもを鍋いっぱいに塩ゆでして、皮向いてバターのっけのを家族みんなではふはふ言いながら食べました。ただそれだけなんだけど、妙に幸せな思い出です。
  1. 2006/06/13(火) 18:11:04 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ドイツ式

夕方ゆっくりというのはいいですね。夕食食べて、せかされるようにお風呂に入って、さっさと寝なさい!というのとは逆ですね。
食事もそうですが、「お風呂」が結構気になりました。夜入らなくてもいいという習慣が羨ましいです。お風呂面倒です(笑)
  1. 2006/06/13(火) 22:08:18 |
  2. URL |
  3. kmy #GaU3vP2.
  4. [ 編集 ]

kmyさん

こちらのバスルームは日本のとは作りが違って、洗い場がないし、追い炊き機能もないので、家族で順番に「いい湯だな~」って感じじゃないんです。だから、ときどき日本のお風呂文化が恋しくなることもあるんですけど、朝シャワーで済ますと楽なことは確かですね。
  1. 2006/06/14(水) 04:56:45 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/371-c8c311c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。