わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未完成の家

今日の午後は、今住んでいる家の元の持ち主の新居へ遊びに行って来ました。

以前にも書きましたが、このWさん、娘さんがオーペアをしていたアメリカで、その家族が住む豪邸に一目惚れし、アメリカンスタイルの家を建てるために広大な土地を購入したという人です。

初めてお邪魔したのですが、それはそれは凄い。家は斜面の一番上に立っているのですが、湖を見下ろすテラスからの眺めは絶景です。庭も普通の庭じゃないんですが、細かく描写してもしょうがないので、とにかくすごいお庭と表現しておきましょう。

そしてお家も超豪邸!.......に多分なるでしょう。多分ね。今のところは人の住む場所とはちょっと言えない状態です。引っ越してからもう二ヶ月以上になるのですが、一階部分はまだ床材も張っていないし、壁紙もありません。キッチンもない。家具も全然並べていない。外壁もブロックを積み上げたままの剥き出しです。寝室以外、すべて工事中。

いや~、もうびっくり。私達の家も越して来たときはえらい有様で、今でもバスルームにはまだ鏡がないし、シャワー室のドアもついていないし、完全に設備が整うのはいつの日やらという状態ですが、Wさんちは工事のスケールが違います。家が完成していないうちに入居して住みながら作って行くのってかなりストレスだと思うんですが、それが数年にも及ぶなんて私には信じられません。

夫の両親が家を建てた時も似たようなものだったらしい。四方の壁と屋根ができた段階で引っ越して、住みながら一部屋一部屋仕上げていったそうです。全部の部屋ができるまでに何年かかったって言っていたかな?今回自分たちがちょっとだけその真似事をしてみて、つくづく感心しました。本当にみんなよくやるな~。

なんでもいいからチャッチャッチャーと仕上げてしまって、なるべく早く普通の生活をしたいと思うのは日本人的感覚なのでしょうか。家に対するこだわりの度合いが違いますね。日本でも昨今はホームセンターが大流行りですが、日本のホームセンターとドイツのホームセンターでは、売っているものがまるで違う。私達がよく通っていたカインズホームでは店舗面積の半分以上を日曜大工とは関係のない、自転車や食料品や布団などが占めていました。こちらのホームセンターは工具や内装材がほとんど。

そりゃまあ、お財布の中身に余裕があるのであれば、一つ一つ納得のいくものを選びたいと言う気持ちはよくわかるんですが、私だったら待ちくたびれて、「もうその辺のものでいいや」となってしまいそう。先日もホームセンターで私は思い切り不機嫌になったのでした。

鏡を選びに行ったのですけどね。お店に並んでいるものの中から一つ選んで持ち帰るものだとばかり思っていたんです。ところが夫が、「ここにある鏡は全部ダメだ」と言う。デザインがどうこう、ではなくて、身長2m近くの長身の彼が腰を屈めずに髭を剃ることが出来、それより40cmも短い私が背伸びせずに髪の毛を梳かすことのできる鏡は特長サイズでなくてはならん。つまりお取り寄せということになります。ところが注文してから納品まで8週間かかるという話。

「なんだとぉー?鏡一つつけるだけで、なんで二ヶ月も待たなきゃいけないの。いい加減にしてくれ~」と、わめいた私。鏡だけだったらいいけど、何もかもに4~8週間かかるので、もうウンザリ。ドイツ人は気長だな~。

Wさんの新しいお家、ワンフロアーだけで220m平米。語ってくれた設計計画から想像するに、素晴らしい御殿ができあがるに違いありません。

でも....それまでの大変な作業と落ち着かない日々を思うと、素直に「羨ましい~」という気分にはなれなかったのでした。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/11(日) 07:57:24|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<週末はドイツ式です | ホーム | 食の許容範囲>>

コメント

2、3枚を市松っぽく貼るのはダメですか

初めまして、いつもROMって拝見してます。
いえ、旦那様専用、奥さま専用、お子さま専用の鏡が壁にづらづら並んでいたら、朝のラッシュ時間にも、家族全員が洗面所でいっしょに身だしなみができる~と思ったものですから(^^)
  1. 2006/06/11(日) 12:11:36 |
  2. URL |
  3. 茶タヌキ #bhhZubZs
  4. [ 編集 ]

人それぞれなんでしょうかね。

あら、ご主人はこだわり派でらっしゃるんですね。うちのルームメイトは全く逆ですよ。
玄関マットはIKEAで一番安いのを買って、すぐに丸まっちゃいましたし、ベッドの電気スタンドも趣味がいいとは言えないバーゲン品をいくつも買い込んで、私にもおすそ分け。
ドイツ人って安けりゃディテールはどうでもいいのか、と、思ってましたけど、個人のキャラクターなのでしょうかね。
それにしても、お知り合いのお宅、スケールが只者ではなさそうですね。うらやましい!ベランダでさえもてあましている私には家も庭もメンテするなんて無理ですけどね。
  1. 2006/06/11(日) 21:18:57 |
  2. URL |
  3. TLJG #-
  4. [ 編集 ]

身長差が40cmもあると鏡に限らず、選ぶのに一苦労するような家財用品って多いのではないでしょうか?
  1. 2006/06/11(日) 21:43:12 |
  2. URL |
  3. Kiasu #-
  4. [ 編集 ]

ドイツで、はじめの頃、しばしば、何かが欠品してたり、在庫としてはなくて、待つのが絶望的に長く感じられたことを思い出しましたね。今では、ヨーロッパではこんなもんと、多少のことでは動じませんけど。(笑)
(ただし、ドイツ人の名誉のために書き添えると、例えばクルマの部品をいわゆる正規ディーラーで頼むと、これが速いんですけどね。)

そう、僕も、ある程度長い鏡を並べて違う高さに取り付けたらそれでいいよ、なんて思ってしまいますね。
  1. 2006/06/11(日) 23:14:18 |
  2. URL |
  3. michiaki01 #-
  4. [ 編集 ]

茶タヌキさん

初めまして!

複数の鏡を取り付けることは思いつきませんでした。クリエイティヴじゃないですね、私達って。物はアイディア次第なんですね。
  1. 2006/06/12(月) 03:25:35 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

TLJGさん

うちの夫はこだわるんですよ~。色や形はどうでもいいみたいですが、機能性重視です。それに、壁に写真一枚飾るにも水平器使って厳密に作業するので、大雑把な私にはついていけません。

家や庭って、大きいのは魅力的ですが、やっぱり広ければ広いほど手入れが大変でしょうね。当たり前だけど。
  1. 2006/06/12(月) 03:38:34 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Kiasuさん

そうなんですよ~。何もかも、高さ二通り用意したいくらいです。シャワーヘッドは二つ付けたんですよ。
  1. 2006/06/12(月) 03:40:21 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

michiaki01さん

日本とは違うと覚悟していたつもりでしたが、やっぱり長いです、絶望的に。

車の部品は早いんですね。ふむふむ。

以前、夫が日本人の友達の家に遊びに行き、バスルームのランプシェードが壊れていたので「オレが修理しようか?」と申し出たところ、「いや、いいわ。どうせ賃貸アパートだから」と言われて驚いていました。
  1. 2006/06/12(月) 03:45:07 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

バリ島でも

住みながら建てるものです、家は。そしてm、完成までには数年掛かることも。この土地の人たちも気にしてません、ときの流れ。ひょっとしたら、日本人だけが例外になるのかもしれないです。
で、やはり、自分たちで納得するものを時間を掛けて作るのって、最後の段階で満足度が違ってくるのでしょうね。
  1. 2006/06/12(月) 12:54:29 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

RYOさん

バリも住みながらなんですね~。時間がたっぷりあれば、一つ一つ仕上げて行くのは楽しいとも言えますね。

私は精神的余裕が充分じゃないのかしら。反省です。
  1. 2006/06/14(水) 04:53:35 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/370-14e81b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。