わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつまで添い寝?

Ryoさんの「いつから独り寝?」にトラックバックします。

子どもはいつから一人寝をするものなのか。あるいは、そうさせるべきなのか。

私、さっぱりわかりません。うちの娘、すでに6歳ですが、いまだに「川の字寝」です。いつまでこれが続くんだろうなあ~と思いながら、一人で寝かせるように仕向けていないのです。

息子が生まれたときには、最初からベビーベッドに寝かせました。周りのドイツ人が皆そうしていたので、そういうものかと思って。でも、ベビーベッドは自分達の寝室内に置きました。もし夜中に赤ん坊が病気にでもなって、それに気づかなかったらと思うと怖ろしく、別室にはできませんでした。

幸い、夜泣きは一切しない子でした。夜、パジャマを着せてベッドに寝かせ、「オヤスミ」と言えば一人で寝ました。そういう点ではとても楽な子だったんです。

だから、子ども連れで泊まりに来た日本人のお客さんに「うちの子はまだ一人で寝られないんです」なんて言われると(ほとんどの家族がそう)、「え~、どうして?」ってちょっとびっくり。甘やかしているんじゃないのかな~、なんて心の中でつぶやいていました。「子どもなんて最初から一人寝させればそれで大丈夫なのに」ってね。

えらそうなことを考えていたくせに、娘が生まれたら我が家の状況も一転。生まれた瞬間から一人寝を拒否されました。産院に入院中、娘は一度も新生児室で寝てくれず(抱くまで泣き止まないので)、ずっと添い寝だったのです。

退院してからもベビーベッドをきっぱりと拒否。とにかく頑として一人寝を受け入れません。そしてそのまま現在に至ってます・・・

これ、ドイツ的にはまずありえない。実際、ドイツ人の友人・知人・親戚からはかなり批判されてます。私も「マズイな~」と思っていたのですが、そのうち日本に引越して来たら、こちらでは誰でもやっていることなので、「まあいいか」になってしまいました。いえ、「まあいいか」どころか、いつのまにか「このほうがいいな~」という気分にシフトしてます。

夫はかなり長いこと、「どうしてこの子はいつまでたっても一人で寝られないんだ!」と怒って、夜中に娘を子ども部屋に運んだりしていましたが、運んでも運んでも戻って来ちゃうんですよね。最近は夫も、もう何も言いません。

しかしもうすぐドイツに戻りますから、やっぱりこのままではいけないのかなと少々不安になり、先日言ってみました。

「いいかげん、なんとかしなくちゃいけないよね?」
すると夫は、
「いいんじゃないのー?このままで、別に」
「え?だって、ドイツではいけないことだって言ってたでしょ」
「そうだけど~。でも、大丈夫だよ~」
「前はあんなに怒ってたじゃない」
「うん・・・でもさ~、あと何年一緒に寝られるのかなと思ったら、無理に追い出さなくてもね・・・」

彼も完全に添い寝志向にシフトしちゃってますね。

「それに日本の家は寒いから、くっついて寝ないと耐えられないんだよー」
ああ、そういう理由もあったのね。日本の添い寝習慣には。

結局、添い寝をすることの是非はいまだにわかりません。我が家では夫婦の方針が決まらないまま、子どもの意思でこうなってしまいました。まあ、そのうち自分で決めて一人で寝るようになるでしょうが、ずっと添い寝を続けたことが人格形成にどういう影響を与えるものか、見当がつきません。

今では、娘のみならず時折り息子までが寝室に割り込んできても文句を言わなくなった夫なのですが、それでも絶対に許容できないことが一つだけあります。

母親と子ども達が一緒に寝て、父親は別室」というスタイル。

これだけは何故か絶対に絶対に嫌だそうです。












スポンサーサイト
  1. 2006/02/11(土) 18:41:43|
  2. 異文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<食品のリサイクル | ホーム | 身内に厳しい私?>>

コメント

えっ!?

状況似ていますね。最後のところも同じでした、以前。家内と子供たち3人で寝て、僕だけがはじかれたことありました。すごぉーく寂しかったです……。なんで、今長男に誘われると実は滅茶苦茶嬉しいんですが、家内に怒鳴られます。
で結局のところ、難しく考えなくてもいいんですよね、きっと!
ご紹介&TB、ありがとうございます。
  1. 2006/02/11(土) 19:06:50 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

Ryoさん

あっ。TBしましたというご連絡さしあげようと思いつつ、夕食のお肉を焼いていました・・・失礼しました。

ほんと似ていますねー。下の子って、その下がいないせいか、どうしても甘えん坊になっちゃうんでしょうかね。

うちは完全になあなあになってますが、他のお宅はどうなんでしょうね。
  1. 2006/02/11(土) 19:29:57 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

私のオットはドイツ産で、一人でベビーベッドだったそうです。で、夜泣きしても、泣き叫んでも誰も来なかったというのは覚えている、と。とても悲しかったって、今でも言っています。
義弟のところ、ヨメは日本人で三人子供いますが、添い寝型を続けていて、今、普通に成長しましたよ。
  1. 2006/02/12(日) 00:50:08 |
  2. URL |
  3. nyf1403 #-
  4. [ 編集 ]

添い寝ということでいえば、長男と二男の違いをいつも感じます。3歳になった長男、最近になって一人で寝るようになりました。もともと長男と違ってなんでもひとりでしなければ気がすまなかったのですが、寝るときも自分で毛布と枕を用意しています。喜んでいいのやらどうやら・・・・・。
  1. 2006/02/12(日) 03:33:17 |
  2. URL |
  3. Kiasu #-
  4. [ 編集 ]

僕にはまだ経験がなくコメントできない話題ながら、
「うん・・・でもさ~、あと何年一緒に寝られるのかなと思ったら、無理に追い出さなくてもね・・・」
には爆笑させていただきました。ありがとうございました。
でも、実際、本当にそうでしょうね。
  1. 2006/02/12(日) 05:42:37 |
  2. URL |
  3. michiaki01 #-
  4. [ 編集 ]

そのうちにね。

私の息子6歳もいまだに一人では寝られません。
家内と私と三人で寝ることか多いのですが、問題は、ベッドがそんなに大きくないので、誰か一人が床で寝ることに。
最近は、家内と息子が別の部屋、あるいは家内だけ別の部屋になったりしています。
息子も気を使っているのかも。
添い寝がいつまで必要か、ほっとけばそのうち一人で寝たがるように思うんですよね。
息子が生まれたときに何キロだったか、いつ立って歩き始めたか、いつ話し始めたか、全然記憶にない親です。
  1. 2006/02/12(日) 13:10:09 |
  2. URL |
  3. Toshi@タイ #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

こんにちは。先ほどはコメントありがとうございました。
ドイツには行ったことないのですが、義父がドイツ人なので、いつか行ってみたいと思ってます。。。

ところで、子供の一人寝ですが、オーストラリアも生まれたときから一人ですね。もしくは、子供同士で親の部屋ではいっしょに寝ないようです。家の広さもあるんでしょうが、こういう文化なんでしょうね。。。
また遊びに来ます!
  1. 2006/02/12(日) 14:54:27 |
  2. URL |
  3. kazraasch #-
  4. [ 編集 ]

nyf1403さん

泣いても誰も来てくれないって、可哀想・・・

私の周りのドイツ人家庭のほとんどは別室制にしていますが、夜泣きの苦労話をよく聞きます。ドイツ人の子であっても、一人寝をさせるのは並大抵のことではないのでしょうか。
  1. 2006/02/13(月) 11:56:07 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Kiasuさん

同じように育てているつもりでも、子どもそれぞれ違いますよね。そこが面白いですね。
  1. 2006/02/13(月) 11:57:41 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

michiaki01さん

早く自立して欲しいような、あまり早く成長して欲しくないような・・・なんですよ。
  1. 2006/02/13(月) 11:58:59 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Toshi@タイさん

二十歳過ぎても親と寝る人は(多分)いないから、いつか止めるんでしょうね。

うちはトイレトレーニングというのをしませんでしたが、いつの間にかおむつが外れたので、案外なんでもそんなものなのかもしれませんね。
  1. 2006/02/13(月) 12:01:48 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

kazraaschさん

来て頂いてありがとうございます。オーストラリアも別室制ですか。ヨーロッパは全般にそうなのでしょうかね。添い寝文化圏ってどこからどこまで?

なんとなく気になります。
  1. 2006/02/13(月) 12:03:55 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

どんな影響あるんだろう・・

RYOさんとこで、先にコメントもしちゃいましたが、アメリカでも通常赤ん坊のときから、一人で寝かせるので、私もいつの間にか、「一人で寝られないのはたいへん!」と思ってしまうのですが(洗脳?)、実際、一人寝ができないとどんな影響があるんでしょうね。 

逆にどうして別の部屋がいいとアメリカ人は思っているんだろう・・、と横にいる同居人に聞いてみた・・。

「自立心を育てるのもそうだが、親は親、子供は子供の領域を確保するため」とのことでした。 子供はかわいいし、心配だが、夫婦の時間が必要で、赤ん坊が同じ部屋で寝ていては休む間もない。 でも、別の部屋で寝てるからと言って、別室の赤ん坊がヘンな音を立てれば普通の親は気がつかないわけがない。 夫婦の性生活だけでなく、夫婦の休む時間も必要ということでした。

同居人のチビが赤ん坊のころも親の注意が欲しいから泣いて泣いてしたそう。でも、ミルクの時間とかでなく、健康であると解っているのだから、泣いているのは注意を引きたいだけ。 そのうち泣いて疲れて寝るからほっといたそう。 今6歳ですが、一人で暗い部屋でさっさと寝ちまいます。 途中で起きることはほとんどありません。 でも、同居人の元妻は別れた今チビが呼んだらすぐに部屋に行ってしまうらしく、それを学んでいるチビは彼女を夜中だろうが起きて呼ぶらしいです。

そういえば、今チビがうちにきて、呼ぶのは朝になってからだし、朝になっても「ダァーッ(dad)」と呼んでも、「ほっとけ。」とまた寝ちまいます。

長文失礼しました。。。。TBするほどでもなかったんで・・。
  1. 2006/02/13(月) 15:20:02 |
  2. URL |
  3. すまいる #TwO4yE0Y
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

夫婦の休む時間も必要・・・それは感じます。

欧米人は赤ん坊の頃から放って置かれるから必然的に主張が激しくなり、アジア人は泣いたらすぐに来てもらえるから自己主張の弱い人間になる、なんて書いてある本もありました。

本当かどうかは、わからないですけど・・・

  1. 2006/02/13(月) 18:37:40 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ちょっと追記

昨日晩、コメント残してから、ちょっと自分の書いたことを考えて、「自分でTBするほどでもないと言っておきながら、あれこれ自分とこの事情をを書きすぎて、なんか誤解をあたえたかも・・。」と気になっておりました。 もし、批判的に聞こえたらすみませんです。

自分もずーっとどうしてアメリカでは別に赤ん坊のころから寝かせるんだろうと疑問に感じて、同居人に「それって大半のアメリカ人に共通している考え方?」とまるでインタビューしてるかのように、質問攻めにして得た回答だったもので、なるほどと書きすぎてしまいました。

けっして、ビアンカさんちのやり方を批判しているわけではござません。 
自分が発見したことはやっぱり、次回からTBしたほうがいいですね。。いや、ほんとうに失礼しました。
  1. 2006/02/14(火) 05:57:19 |
  2. URL |
  3. すまいる #TwO4yE0Y
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

いえいえ、批判されたなんて全く感じていませんでした。アメリカではそういう考えなのだな~と興味深く読みました。

それに仮に批判であってもいいんですよ~。私の返信コメント、つっけんどんに響いてしまったでしょうか。だったらごめんなさい。

どうか気になさらないでくださいね。

関係ないんだけど、今日、すまいるさんにシアトルでお会いした夢を見ました。
  1. 2006/02/14(火) 07:01:32 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

またまたこんにちわ

なかなか、文字だけでコミュニケーションやコメントも難しいですね。気をつけていたつもりですが・・。でもすっきりしました。

そうですか、世界は狭いからほんとにいつかどこかでお会いするかもしれないですねー。 シアトルへお越しの際は是非お知らせください。(笑)
  1. 2006/02/17(金) 05:31:16 |
  2. URL |
  3. すまいる #TwO4yE0Y
  4. [ 編集 ]

添い寝のことでベルギー人の姑と喧嘩

はじめまして。ブラッセルでベルギー人の夫と2歳半の息子と暮らしています。
主人を始め、主人の両親ほか、知り合いのベルギー人は、私が息子と添い寝をしていると知ると、まるで犯罪でも犯したかのように、嫌悪感を丸出しにします。
「でも、添い寝に反対するヨーロッパ人は世界の中では少数派で、日本人は昔から添い寝を習慣としてるよ」というと、「日本人は頭で添い寝が良いと思い込んでいるだけど。結局彼らは馬鹿なのよ」と言われ、ものすごく腹が立ちました。
主人は残念ながら、なぜ私がそんなに立腹したのか理解できないと言っています。
国際カップルの皆さんのお宅ではどうですか?
  1. 2006/02/17(金) 08:01:44 |
  2. URL |
  3. なおみ #-
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

Marysvilleとバンクーバーに知り合いがおりますので、シアトルにもそのうち行く機会があると思います。

海を越えてお会いできたら楽しいですね。
  1. 2006/02/19(日) 18:33:46 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

なおみさん

はじめまして。

添い寝に眉を顰められること、多いですよね。感覚の違いなので、理屈でスッキリわりきれるものではないのかもしれません。

夫が「夫婦が別室で寝るようになったら、その結婚生活は既に破綻」と言うんですが、私が「ドイツでは赤ん坊の頃から一人で寝るのに、何故結婚したら急に一人で寝られなくなるの?」と聞いたら、答えに詰まっていました。
  1. 2006/02/19(日) 18:38:41 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

うー、いつもながらのビアンカの究極のトピックスです。うちの子は、2人とも夜鳴きもせず、最初から1人寝してたので、別に深く考えたこともなく。日本で子育てしてたら、添い寝とかしてたかも知れないけど。今でも、子供たちが一緒に寝たいという時は、夫婦のベットで寝せているし。あまり、寝相が悪く、迷惑な場合には真夜中に退場してもらうこともあります。でも、うちのだんなも、子供と母親が一緒で、自分だけ別室パターンは絶対いやみたい。多分、日本人のパパたちも心の底では、疎外感みたいなものを味わっていやだなーっと思ってると思うけど、自分たちもそうやって育ってきてるから、否っていえないんじゃない。それに、帰ってくるの遅いし、夜中に仕事している人たちだっているし。ドイツでも、子供と添い寝している夫婦しっているし、まあほとんどは別室なんだけど。その子に性格にもよるし、どうすれば子供が一人寝できるようになるかなんていう、ハウツー本があるくらいだから、結構みんな苦労してるし。どっちが正解っていえない難しい話ですね。でも、泣いて騒いで、あきらかに一人寝を拒否している子供を、いろいろなごまかしツールを用いて、暗い子供部屋にほおりこんでしまうのには、ちょっと眉唾もの。日本では、ずっと親と寝ていて、子供の成長の様子を見計らって、自分の部屋で一人寝をさせるようにするけど、なんとなく無理がなくていいと思う。その間の時間なんて、長い夫婦生活から比べるとほんのちょっとで、2度とやってこないんだから、と最近思う私です。
  1. 2006/02/19(日) 20:30:45 |
  2. URL |
  3. とんちんかん #-
  4. [ 編集 ]

とんちんかんさん

ドイツですごく流行ったハウツー本、私もプレゼントされたけど、読んでびっくりだった。夜泣きしたら最初は一分してから様子を見に行き、次は二分、その次は三分とだんだん延ばして行くって書いてあって。

でも友達夫婦は真面目に実践していたようで、うちに泊まりに来たときも時計を見ながら「○分経ったから見てくる」ってやっていました。

別の友達のところでは、台所に表が貼ってあって、夜中に泣いて親の部屋に来なかった日は○をつけて、一週間達成できたらご褒美をあげていたようです。

ドイツ人も結構、苦労してるよね。
  1. 2006/02/20(月) 09:25:03 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

とんちんかんさん、ビアンカさん、コメントありがとうございました。

なんでそこまで、一人寝をさせようとするのか、ほんとわかりません。一人寝がいいっていう科学的な証明って、あるんでしょうかね?

個人的には、とんちんかんさんの文末の考えと全く一緒の考えです。
  1. 2006/02/21(火) 20:29:40 |
  2. URL |
  3. なおみ #-
  4. [ 編集 ]

なおみさん

科学的な証明!それ、気になりますね~。どこかにそういう論文があるかしら。「一人寝文化圏と添い寝文化圏の間の子どもの成長における差異」。

私は、親が楽な方法でいいのかな、という気がしてますけど。
  1. 2006/02/21(火) 23:48:50 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/318-8bc75abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。