わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ややこしい国際引越し

今日、引越し屋さんが見積もりに来ました。いよいよ引越しモードに。

転勤なので引越し費用は会社持ち。それはいいんだけど、引越し業者を選ぶのも会社です。それがちょっとね・・・実はこっちに来るときに、会社の選んだあるドイツの引越し業者で散々な目に遭ったもので。

詳しくは書きませんが、あまりの対応の悪さに驚くやら呆れるやら腹が立つやら。普段はクレームなど一切つけない私も、さすがに一言言わざるを得ませんでした。日本についてからの作業は、この業者と提携する日本の業者がやってくれたのですが、こちらは打って変わってのフレンドリー&迅速&丁寧なサービス。その違いに唖然。

比較したのはそれぞれたったの一社なのですから、ドイツの業者はバツ、日本のはマルなんて一般化して言うつもりは毛頭ありません。しかしもう金輪際、あのドイツの業者だけは使わない。それだけは胸に誓ったのでした。

ところが、このたび会社が指定してきた二社のうち一社は、またもやあの業者
ノン・ノン・ノン・ノン!断固、拒否します。
「日本の業者を使うわけにはいきませんか?」
会社に掛け合ってみたのですが、
「日本での作業は日本のパートナー業者がやるんだからいいでしょう」
「いえ、そうではなくて、一括して日本の業者に頼めないでしょうか。クロネコヤマトでも日通でもなんでもいいです。ヨーロッパにも拠点がありますし」
「ダメです。うちの会社と契約している業者じゃないと」

あ~、がっくり。

今日見積もりにやってきたのは、あの業者ではない、もう一つの業者でした。約束の時間少し前に、家が見つからないと携帯から電話してきた担当者はアメリカ人男性。はい、そうです。英語しか通じません。

アメリカの引越し屋さんだそうで、引越しに関する細かい確認は日本語でもドイツ語でもなく、英語で。すっごく久しぶりに英語を話しました。はぁ~、疲れた。

そしてなんと!見積もりが終わって、「こちらをよくお読みくださいね」と手渡された分厚い「お客様資料」も英語っ!

め、めんどくさあ~いっ!!

ただでさえ疲れる引越しなのに、英語の資料なんぞ読まねばならぬとは・・・・

はっ、でもっ!もし日本の業者に頼んで、日本語の資料を渡されたら、夫に「なんて書いてあるんだ?」と聞かれ、いちいちドイツ語に訳さなければいけません。それも、すごーーーく面倒。

ってことは、ドイツ語の資料をもらって、夫に引越しの指揮を任せるのが私には一番楽?

ってことは、あのドイツの業者に頼むのが楽!?

・・・・・・・・

考えるのが嫌になってきた。なんでこう、ややこしいんでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/02(木) 11:36:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<不調の波・・・ | ホーム | 学校嫌いなの?>>

コメント

ご苦労様です

国際引越し面倒ですね。私も4度経験しています。4度目にはとにかくほとんどガレージセールで家内がさばきました。シンガポール人なのに日本人相手にあれだけやれるとは感心しました。あの才能をなんとかこちらでいかせないものかと思案しています。
  1. 2006/02/02(木) 19:21:55 |
  2. URL |
  3. Kiasu #-
  4. [ 編集 ]

Kiasuさん

四度も大変な思いをされたんですね。

奥様はオーガナイズの才能がおありなんですね。私はだめです・・・ぼや~っとしているので、子ども達から「上野空子(うわのそらこ)」と呼ばれています。
  1. 2006/02/02(木) 22:56:10 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

日本国内なら10回は引っ越ししたことのあるあたしですが、国際はないのでよくわからないけれど、引っ越しは大変ですよね。

nyにもたくさん引っ越し業者があって、ロ●ア人は安いけれど盗む。中●人は雑。日本人は高い。と、いろいろとお国柄がでます。
アメリカのは聞いた事ないですけれど。

引っ越し、うまく行くといいですね。
  1. 2006/02/03(金) 02:58:41 |
  2. URL |
  3. アキツ #SkpZqjko
  4. [ 編集 ]

三つに見積もりださせて、って言うシステムじゃないんですね~。
私達も数回引っ越ししましたが、自分たちでしました。最後のときは、ピアノの生徒の親が大きい運送会社を経営していて、大型(本当にでかかった)トラックと運転手を貸してくれたんです。これはありがたかったですが、次回は業者に頼みたい~と思いました。

何も壊れず、なくなることなく、きちんとしたサービスで、きれいに仕事する業者でありますように!!!
  1. 2006/02/03(金) 03:57:01 |
  2. URL |
  3. nyf1403 #-
  4. [ 編集 ]

高かったら差額を払うから、自分の選ぶ会社を使わせてほしい、と言いたいところですよね。

うまく事が運ぶことを祈ります。
  1. 2006/02/03(金) 04:53:54 |
  2. URL |
  3. michiaki01 #-
  4. [ 編集 ]

葛藤をお察しします

アメリカの引越し業者が日本に入ってるんですねぇ、しかもアメリカ人の従業員?英語の説明書?International marketing 101で落第点ですぞって。

ほんと日本の引越し業者だったら、海外でも日本人雇ってたり、社内システムが日本のやりかた適用してたりするので、日本人には心地いいと思いますよ。 従業員にとってはなんで現地のシステムを取り入れないのか不満だらけみたいですが・・・ってなんで知ってるかというとうちの同居人がその大手日系運送会社に勤めてるもんで。
  1. 2006/02/03(金) 06:18:36 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

学生はやっぱり楽なんですね。

なるほど。引越しって大変なんですね。ずっと埼玉の大宮在住で引越しすることもなく過ごしてきたので、そういう経験がまだないです。リューベックの中では2度引っ越しましたが、友人総動員で、移送はタクシー2台で済ませました。一人身で家具無しなので楽ちんでした。でも大宮から引越しするとなると・・・物が多いから無理な予感です。
  1. 2006/02/03(金) 08:28:53 |
  2. URL |
  3. にしお #HH7DicBs
  4. [ 編集 ]

アキツさん

雑はまだしも、安いけど盗むっていうのは、嫌だな~。

最終的に決めるのは会社なので、どうなるやら、です。
  1. 2006/02/03(金) 19:19:51 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

nyf1403さん

我が家もドイツ国内では、いつも自力で運んでいました。一度見積もりだしてもらったら、あまりの高さにびっくりして・・・

ドイツではお互い様ということで、手伝いを頼みやすいのはいいなあと思います。
  1. 2006/02/03(金) 19:23:48 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

michiaki01さん

日本の会社じゃないので、「日本の業者がいい~」というのは理解してもらえないみたいです。残念ですが。
  1. 2006/02/03(金) 19:24:51 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

妻が現地人というのは「想定外」なんだと思います。

日本のやり方でアメリカ人のスタッフが「ちょっとね~」と思うのって、どういう点なんでしょう?気になります。
  1. 2006/02/03(金) 19:27:23 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

にしおさん

物を増やさないようにはしているんですが、子どもの成長にともなって次々といろんなものが必要になってしまいます。
  1. 2006/02/03(金) 19:30:13 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

僕も経験なし

大変そうですね。それにしてもそのアメリカの業者、サービス業の根本を無視しているようあな……。どちらにしろ、3ヶ国語での段取り、頑張ってください。
  1. 2006/02/03(金) 20:29:17 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

それはですね

と、ここで回答してしまう。。 なるほどと思ったのが、同居人の勤めている日系会社に以前勤めていた同居人の友人が、「日本の会社は顧客にはいい顔するけど、従業員にはけち。」 対外的にはサービスが抜群だけど、身内(この言い方も関係あるかも)には厳しいってことですな。最低の福利厚生を出しても、アメリカの会社ほどよくない・・ということです。 これってもう少し分析の余地があるかな。。 そのうち記事にまた書いてみようかな・・
  1. 2006/02/04(土) 07:11:13 |
  2. URL |
  3. すまいる #TwO4yE0Y
  4. [ 編集 ]

Ryoさん

市場シェアではトップクラスという話なんですけど・・・不思議です。

ぼちぼち、荷物の整理を始めます。
  1. 2006/02/04(土) 10:06:57 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

身内に厳しい・・・なるほど~。

私は日本のサービス業はレベルが高いのではないかと勝手に思っているんですが、強いて悪口をいえば、マニュアルにないことを言われるとフリーズするっていうのがあるかも。
  1. 2006/02/04(土) 10:08:46 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/312-86be132a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。