わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私もスシネタに参加

Kiasuさんすまいるさんアキツさんのスシ談義に私も加わらせてくださいな。

私の夫は自他共に認めるスシフリークです。一週間に最低一度はスシを食べないと禁断症状が出る、毎日、いや一日二食スシだって平気というツワモノです。

もちろんそんなに頻繁にお寿司屋さんへ行く経済的余裕は我が家になし。というか、まともなお寿司屋さんに家族で行ったことは一度もないかも。もっぱら、回転寿司またはお持ち帰り寿司。美味しいお寿司は会社の飲み会で食べてきてね。

私はお寿司はそれほど好きではありません。嫌いじゃないけど、別に格別食べたいとも思わない。でも夫がなんちゃってスシフリークなので、ドイツに帰って「がってん寿司」に行かれなくなったら厄介だなあ~と心配してました。

ですからベルリンに転勤の話が出た時点で、早速ベルリン市内のスシレストランをネットで検索したのです。いや~、出るわ出るわ。Sushiと名前のつく店だけで70軒くらいヒット。ドイツでもスシの人気は衰えを知らず、スシバーは増える一方とはわかっていたけどここまでとは。

数あるスシバーの大部分は日本人から見た合格基準に達していないと想像がつきますが、これだけあればまともなお店だってあるに違いない。とりあえず一安心。

実際にベルリン市内を歩いて見たら、さらにビックリ。右も左もスシスシスシスシ・・・・な~んでこんなにスシ屋ばかりなの!?というぐらい目につきました。だけど思ったとおり、日本人ではない他のアジア人が経営してるところが多いようでした。以前から韓国料理屋が日本料理屋も兼ねている店はしばしば見ましたが、ベルリンでよく見たのは・・・

Thai-Sushi Restaurant

う~ん。タイ料理と一緒ですかー。まあ、いいけどね。

私は自分が食べるなら、日本のお寿司に近いものが食べたいですけど、お寿司が現地化してもOK派です。アキツさんもおっしゃっているように、日本人だって外国料理をどんどん日本化しているもん。中華などは、私、もしかして本場の味より和製中華の方が好きかも・・・って思ってます。(でも日本のピッツァは嫌い)

欧米人のしょうゆドボドボ、わさびベタベタは見ていて「ううう...」ではありますが、私が作ったわけじゃないから許す。

そういえば、ポツダムのレストランでこういうの食べましたよ。

サーモンロール 生姜とえんどう豆のサラダ わさびナッツ添え

スモークサーモンをくるくる巻きにして、海苔をその上から巻いてあります。その横に、お寿司についている「がり」とさっとゆがいたえんどう豆を一緒に千切りにしたものが添えられている。そしてまわりには「わさびナッツ」。わさびナッツって、小さくて丸いお煎餅の中にピーナツが入っているの、ありますよね。あれのワサビ風味。そして、全体には砂糖醤油のようなタレがかかっていました。

一口食べたところで、
夫「どう?味は?」
私「うーん。ちょっと待ってもう一口」
夫「どう?」
私「う~~ん。まだよくわからない」
夫「どう?」
私「う~~~~~~~~~ん」
うんうん唸っているうちに、全部食べてしまいました。

美味しいとは言えないが、美味しくないとも言えない。知っている味とは言えないが、知らない味とも言えない。「失敗料理」のようでもあり、「懐かしの味」のようでもあり・・・

創作料理なんでしょうけどね。日本人として日本の食材に先入観があるためか、今ひとつ感動できませんでした。

でも、いいんじゃないでしょうか。同じ物ばかり食べているよりは。どんどん実験して意外な味、絶妙なハーモニーを創り出してもらえたらと思います。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 10:00:14|
  2. 異文化
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:19
<<今日は家庭(外)学習の日 | ホーム | 国民性やその他いろいろについて>>

コメント

美味しければ良し

日本食、世界中で人気なんですね。アレンジされたものが美味しければ基本的にはなんでもいいのですが、これがひどい味だったりすると文句もいいたくなります。それに関したことをたまたま書きましたのでTBさせていただきます。
  1. 2006/01/23(月) 13:22:06 |
  2. URL |
  3. Kiasu #-
  4. [ 編集 ]

にせジャポ

ドイツもそうなんですか。もう世界中に君臨する非日本人経営のスシ屋ですね。ドイツではどうか知りませんがフランスではスシを出すレストランでは焼き鳥も出すというのが決まりになっています。中国系の人達がやっていることが多いこれらのレストランではその他に餃子とか春巻などもいっしょになってます。フランス人の多くはこれらを「日本食」と思っていますのでもし本当に日本のスシ屋に行ったら「焼き鳥ないんですか」と怒り出しそうです。
  1. 2006/01/23(月) 22:08:23 |
  2. URL |
  3. ふらんす #-
  4. [ 編集 ]

うーむ、またドイツはドイツで独創的ですねえ。

わさびナッツ、こちらではアメリカ人に密かに人気です。
おせんべいはちょっと難しいようですが、「ナッツ入り、でもってwasabiあじ」というのが受けているようです。

日本人としては「どうよ、それ!」と思うこともあるけれど意外な発見があったりして、密かにアメリカンスシのファンだったりしているあたしです(笑)。

あ、ちなみにあたしも和風中華ファン。中国行ったとき全体的に味が濃く、脂っこくって駄目でした。ショック。
  1. 2006/01/24(火) 02:50:23 |
  2. URL |
  3. アキツ #tY2oADrk
  4. [ 編集 ]

Kiasuさん

TBありがとうございます。

スシってもしかして第二のスパゲティになるのかな~なんて思いました。

スパゲティって、世界中のあらゆるところで食べられていて(マサイ族も作って食べてるらしいです)、本場の味とはかけ離れたものが「これぞイタリアン!」と思われているのかも。

イタリア人も「そんなのイタリアンじゃな~い」って、内心思っているんでしょうかね。
  1. 2006/01/24(火) 08:53:29 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

文化ですね!

バリ島では日本人経営の日本食レストランが数えるほどしかなく、現地の人たちに受け入れられている様子はないのですが、食べ物って言語と一緒で文化なんだなぁー、とつくづく思いました。この島の有名ホテルのレストランなんかも、『アジア・フージョン』とかいうネーミングのものがあり、一体どんなもの出してるのか僕は知りませんが、きっと美味しければ良いのでしょう!?
  1. 2006/01/24(火) 08:57:09 |
  2. URL |
  3. RYO #-
  4. [ 編集 ]

ふらんすさん

非日本人アジア人が自分達の料理よりもスシを売りたがる、日本のイメージは高く売れるからってことなんでしょうか。

外国人がどんな味のスシを好もうといいのですが、日本に来て「フランスのスシの方がおいしい。日本のって案外大味だよね~。ワサビ利いてないし」なんて言われたら、さすがにショックだなあ。
  1. 2006/01/24(火) 08:58:14 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

アキツさん

わさびナッツ、受けているんですか~。私は「おかずの中にお菓子が?」と、不思議な気持ちになりました。

うちの夫もよく、「おいおい・・・」ってことやりますよ。一度は注意しますが、「この食べ方が美味しい!」と言えばほっときます。彼の考案したナイスコンビネーションは赤ワインのつまみにスルメ。私は結構いけると思うので、周囲にすすめるのですが、ブーイング出てます。
  1. 2006/01/24(火) 09:02:44 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Ryoさん

バリ島にも日本食屋があるなあと思っていましたが、あれは現地の人ではなく観光客用だったんですね。

「フュージョン」って、日本で言う「無国籍料理」みたいなものでしょうか。創作がダメとなれば、世に増え続けている料理研究家は廃業してしまいますね。
  1. 2006/01/24(火) 09:05:35 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

TBどうもです。

シアトルもスシバー増えてますよ、NYやドイツだけじゃないですね、このフィーバーぶり。(死語・・・)  そのフージョン料理ってのもありますが、あまり個人的にファンでないので、あえて食べに行ったのは、1回くらいでしょうか。

ほんと記事に書かれているみたいな料理、材料は確かに日本食のだが、合わせ方がどうも頭で味が想像できるようで、できないんですね。

どっちかっていうと、やっぱり私は「うどんの小どんぶり付、かやくご飯定食」みたいなのがいいな。 (あ、よだれが・・・)
   
  1. 2006/01/24(火) 14:45:01 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

私、さび抜きでお願いします(笑)

タイ人の求めてるお寿司って、カリフォルニアロールなんです。
おかげで巻けるようになりましたけど。。
  1. 2006/01/24(火) 23:51:24 |
  2. URL |
  3. COCO #-
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

私の場合、日本食のメニューなのにお米がジャポニカでない、というのだとがうけつけないんです。日本食以外ならインディカも大好きなんですけど。
  1. 2006/01/25(水) 20:09:22 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

COCOさん

私のタイ人の友達は日本食を「味が薄い~」って言うんですけど、それってタイ人に一般的ですか?

関係ありませんが、先日その友達とイタリアンを食べに行ったらフィトチーネのことを「美味しい。このセンヤイ」って。確かに似てるけど・・・
  1. 2006/01/25(水) 20:14:00 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

スシ

私の町にも寿司を出す店が2軒ほどあるんですが、行く勇気がなくて・・・。やはりタイ人と韓国人経営。一度はチェックしとかないといけないとは思いつつ、やっぱりコワイです。がってん寿司、ぼくも日本に帰ったら家族でよく行きます。
  1. 2006/01/27(金) 05:29:22 |
  2. URL |
  3. にしお #HH7DicBs
  4. [ 編集 ]

私も寿司談義~

こんばんは。南ドイツのMaoです。
ドイツの日本人経営じゃないお寿司屋さんで、よくあるのって、
『生のニンジン』を巻き寿司に、ってパターンではないでしょうか?? 確かに彩りにはいいけど・・・固いヮ。
たまにダンナさんと回転すしに行きますが、
『そんな家でも食べられる具の寿司じゃなく、生魚オンリーにせよっ』
って指令出したくなります(笑)

あ、変わり寿司大会みたいので、前に味噌モッツァレラ寿司が優勝していましたが、試されたことありますか??
  1. 2006/01/28(土) 01:44:38 |
  2. URL |
  3. Mao #avXeRMwA
  4. [ 編集 ]

Maoさん

せっかくお金出してにんじんじゃ勿体無い気がしますねー。味噌モッツァレラ寿司・・・優勝するほど美味しいってピンと来ませんが、今度食べてみます。

でも、ドイツの食材を使った美味しい日本食レシピなんて研究して発表したら、案外、在外日本人に受けるかも。
  1. 2006/01/28(土) 11:16:13 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ベルリン

ベルリンなら、結構食べられるおすしやさんあるはずです。
私はベルリンに住んでいるわけじゃないので、そんなに詳しくないですが、「一心」が人気です。
姉妹店も3件ぐらいあったはず。
町の中心にある一心には一度行ったことがありますが、お値段がお安いこともあってか、お店はドイツ人と、日本人でいっぱいでしたよ~。
  1. 2006/01/30(月) 03:41:33 |
  2. URL |
  3. ひんきぃ #TyqeI/Mo
  4. [ 編集 ]

ひんきぃさん

はじめまして!

「一心」ですか。覚えておきます。ありがとうございます(^o^)

安いのなら、よかった~。
  1. 2006/01/30(月) 09:47:53 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

イタリアンフェア

かっぱ寿司でイタリアンフェアをやってました。
ネタは「たこのカルパッチョ」「ほたてのカルパッチョ」「テリーヌ」「トマトチキンカレー」などです。カレーのみ軍艦巻きで他は握りずし。
もともと回転寿司の「生ハム」ねたが大好きなので「テリーヌ」に期待したけど、「生ハム」には遠く及びませんでした。
  1. 2006/02/07(火) 12:19:08 |
  2. URL |
  3. わくわくふわく #-
  4. [ 編集 ]

わくわくふわくさん

トマトチキンカレー寿司。トマトチキンカレー寿司。トマトチキンカレー寿司。

いくら繰り返してみても、イメージ沸きません。酢飯なんですよね、下は?

悩んでいないで食べてみた方が手っ取り早いですね。
  1. 2006/02/07(火) 20:39:32 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/304-67ea8519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンガポール アレンジされた日本食

シンガポールでは日本食はとても人気がある。最近では本物の味がわかるシンガポール人も増えているが、やはりシンガポール人ばかりで賑わう日本食レストランなどはさけたほうが無難だ。むやみにアレンジされて日本食本来の味とはかけ離れた物が日本食としてまかり通っている
  1. 2006/01/23(月) 13:23:36 |
  2. しゃべるマーライオン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。