わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

警察に捕まった

昨日、娘の保育園の友達がうちに泊まりに来たいと言いました。それで、一緒に連れて帰って来ました。

ご飯を食べさせて、お風呂に入れて、もう少し遊んだら寝ようね~と話していたら、玄関のドアがすごい勢いで開いて、夫がバタバタと入ってきました。

「あれっ?パパ、もう帰ってきた」
「今日は早いね」
子ども達と顔を見合わせて、そう言い合いました。
「やったー。パパが帰って来たから、今日はアブブをしてもらえる!ねえ、花。うちのパパはね、寝るときにベッドでアブブをしてくれるんだよ。花もしてもらえるよ」
娘は友達に言いました。アブブ、というのは、ベッドの上に子どもを放り投げたり、飛行機ブンブンしたり、くすぐったりして遊ぶことです。何故かうちでは、それをアブブと呼んでいます。

「パパー!」
子ども達は喜んで夫のところへ走って行きましたが、どういうわけか、夫は殺気だっています。
「今はダメ。今はダメッ!」
ただいまも言わずに書斎に駆け込んで、ガサゴソと何かを探し出した。
「どうしたの~?」
「大変なことになったんだよ。免許証が・・・免許証が・・・」
「免許証がどうした?」
「ポリツァイが家の前に来てるんだよ」
「ポリツァイ!?」
慌てて窓から外を見ると、そこにはパトカーが停まっているではないかあ。

夫はふたたび、外へ飛び出しました。私も後に続きます。
夫「メンキョショハ、アリマセ~ン。ワタシハ、ドイツヘシュッチョウニイキマシタ。レンタカーヲカリテ、ソノトキニー、メンキョショーハァ、エートエート・・・・」
お巡りさん「出張がどうしたんですかっ。免許証、いつも持っていないんですかっ。いつ日本に来たの?本籍は?ガイジン登録はっ?」

どうやらこういうことらしい。会社から家に帰る途中、夫はUターン禁止のところでUターンして、パトカーに停められ、免許証提示を求められた。ところが、いつも免許証を入れてある財布の中に、あるはずの免許証がない。家に忘れたのかも知れないと言ったら、お巡りさんは家まで一緒に来た。しかし、家にも見つからない。
「きっと、落としたんだ。こないだドイツ出張のとき、レンタカー借りて・・・あのときかな」
慌てふためいています。私も、子ども達三人、家の中に置いているので気が気でない。二言、三言は夫を庇うコメントをしたものの、状況判断が遅い性質なので、機転が利かずに困ってしまいます。

そのうち、息子が窓から顔を出して、
「パパ!どうしたのー?お巡りさんに捕まったの?牢屋に行くのー?」
と大声で。
パトカーが家の前に停まっているだけでも近所の手前、マズイのに、そんなことを叫ばれると困るっ。
「バカっ。中に入っていなさいっ。大丈夫だから、静かにしなさいっ!」と、ドイツ語でまくし立てて、中に追いやります。

夫は連行されて行きました。

すると、そのうち、娘の友達が泣き出した。
「やっぱり、おうちに帰るぅ~。エーン」
そ、そんなこと言われても~。今は「取り込み中」ってやつだよ、花ちゃん。

なだめてもすかしても、なかなか機嫌が直らず、泣き止まないのでどうしたものかと思案していたら、案外あっさりと夫は戻ってきました。
「よかった。罰金取られただけだった」
ホッとして、花を家まで送って行きました。でも、家に戻ってから、
「ちょっとー。どういうことなのっ。警察に捕まるなんて。だからいつも言っているでしょ。交通ルールは守りなさいって」とガミガミ。忙しいのに、遠い場所にある免許証再発行の手続きに付き添っていかなければならないかと思うと、ウンザリしたのです。
「なんだよー。人が困ってるのに、その言い方はないだろ~」
険悪ムードに。いつの間にか、違反や免許証の話が、全然関係ない家事の話にまで発展して、わけのわからない議論で一日が終わりました。

今朝、起きると、息子が調子悪そうな顔をしています。
「お母さん。ぼく、熱があるから学校休む」
「えー!」
そこへ夫が起きてきて、
「今日、免許書センターへ行くよね?」
「無理だよ。大介、具合悪いんだよ~。明日にして」
「明日は会議なんだよー」
「そんなこと言われても、私にも都合があるから」

夫はブツブツ文句を言いながら、出かけていきました。電車で行くのも面倒だし、日本語で書類に記入するのも一人ではできないしで、困っていたみたいです。

試練じゃ。わたしゃ知らん。

とまでは言わなかったけど、「頑張ってね~」の一言で送り出してしまいましたっ。

数時間後、「結局、一人で行って、再発行してもらえた」と連絡があり、安堵のため息。

夕方、保育園へ娘を迎えに行くと、花のお母さんが、
「ゆうべはごめんね~。大変だったんだってね。お父さん、警察に捕まったんだって!?
うちではあんなに泣いていた花なのに、家に帰ったらケロッとして家族に一部始終を語ったらしい・・・

あ~ん。なんて恥さらしな我が家族。

ところが!さらに嫌になっちゃうオチが・・・

今晩、夫は嫌にヘラヘラして帰ってきました。
「聞いてよ~。もう笑っちゃうよ」
そう言って、財布の中身のカード類をテーブルの上に出しました。クレジットカードやポイントカードに混じって、真新しい運転免許証。
「これでしょ。今日、発行してもらったのは」
「そう。でも、もっとよーく見て」
一枚一枚、ひっくり返して見たけど、別に変わったものはありません。
「ねっ、わかんないでしょ。でもホラ」
そう言って、紙製の一枚のカードの裏面を指で擦ると、パラリともう一枚のカードが外れて落ちた。

それは、古い免許証

つまり、免許証さんは、ちゃーんとお財布に入っていたのです。別のカードに貼りついてしまって、見落としてただけ。

はああ~?

なんということでしょう。「免許証不携帯」の罰金を払い、近所に恥を曝し、保育園で犯罪人だと噂になり、無意味な議論で貴重な時間を潰し、会社を遅刻して警察に紛失の届出に行き、免許証の再発行までした。それが全部、無駄だったとは。

なんというか・・・・

退屈しなくていいです









スポンサーサイト
  1. 2005/11/08(火) 22:48:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<野菜の移住計画 | ホーム | 異国でアルバイト その3 仕事を生み出す>>

コメント

いや、無駄じゃないです。こうやって、みんなでふんふん、と読む題材となりましたよ~。
「試練の道」を、一人で進まれたんですね、ご主人様。
  1. 2005/11/09(水) 00:28:49 |
  2. URL |
  3. nyf1403 #-
  4. [ 編集 ]

でも~

お疲れ様。

もしかしてビアンカさん、そのときツノ生えてなかった?
(^_^;)

花ちゃんにしたらそれが怖かったのかも (((((((・・;)サササッ

なんだか存したような気がするね。
ちゃんと調べなかった警官も悪い。
反則金返せ~、なんて。
  1. 2005/11/09(水) 04:20:15 |
  2. URL |
  3. panics #-
  4. [ 編集 ]

ははは!

結局何にもなくてよかったですが、本当に大変でしたね。
私も夜自転車のライトをつけなかった理由で、警察に捕まえては、自転車のナンバーとか調べられながら犯人扱いされたことがありました。
これにはさすが切れた私!
ちゃんとした日本語で反論したおかげでしょうか、案外すぐ誤って帰してくれました。しかし、こんな光景をよく京都では見かけるんですが、本当に警察も暇だな~っと思ったりします。^^;
  1. 2005/11/09(水) 15:27:42 |
  2. URL |
  3. anna #-
  4. [ 編集 ]

はぁ、びっくりした

驚いたぁ
でも笑い話で終わって本当良かったですよ
警察って高飛車だし、なぜかため口だったりして、嫌ですよねぇ
いっつも一体どこに警察は存在してるんだ?!って思ってたけど、そういう細か~いことしてたのか…ふ~。
  1. 2005/11/09(水) 16:03:07 |
  2. URL |
  3. がるっち #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

nyf1403さん

おっちょこちょい家族なので、ネタには困りませ~ん。

夫にも「日本の思い出」がまた一つ増えました。
  1. 2005/11/09(水) 16:52:49 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

panicsさん

私が怖いなんて・・・そんなこと、あるはずがありませんでしょう。おホホホ。

それにしても、バカな一家ですよねえ・・・ふぅ。



  1. 2005/11/09(水) 17:07:44 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

annaさん

私も、似たようなことありました!駅にとめておいた自分の自転車に乗って家に帰ろうとしただけなのに、「オイ、君!ちょっと待ちなさい」って・・・・

自転車泥棒だと疑われたみたいです。フツーのOLのような服装だったのに。なんでぇ!?
  1. 2005/11/09(水) 17:10:32 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

がるっちさん

このような(お巡りさんにとって)気楽な取調べがお仕事のメインの活動なのかはわかりませんが、もしそうだったら、この辺りは平和だということなのでしょうか?

だったらいいなあ~。
  1. 2005/11/09(水) 17:12:58 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

私も警察ネタならたくさんありますが...。

以前私の友達のフランス人で、スキンヘッドに革ジャンといういでたちの人がいました。べつに怪しい人ではないのですが、(スキンヘッドにしていたのはスポーツをしていたため)ある日おまわりさんにいきなり外国人登録証提示を求められ、彼も彼で家に置いたまま外出していたので、強行に「私は日本人だ」と言い張って、留置場に一晩お世話になった豪の者がいます。ちなみにどう見ても日本人には見えない人です。
  1. 2005/11/11(金) 10:25:08 |
  2. URL |
  3. punipunipyonpyon #-
  4. [ 編集 ]

退屈

しなくていい、といえるビアンカさんだから、こんな面白い記事が書けるのでしょうね。
いちいちぶち切れてたんでは....
でも私が旦那さまだったら、古い免許証が見つかっても、ビアンカさんには内緒にするかも。
  1. 2005/11/12(土) 04:49:59 |
  2. URL |
  3. yuranoto #-
  4. [ 編集 ]

punipunipyonpyonさん

えーっ。留置所入りですか~。それは、けしからん服装および髪型をしていたからでしょうか。それとも「自分は日本人だ」と偽りの発言をしたから?

いずれにしても、お気の毒でしたね。。。
  1. 2005/11/13(日) 10:27:21 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

yuranotoさん

ぶちきれるようなハプニングが我が家はあまりに多いので、だいぶ麻痺してるとも言えますね。。。

私が夫でも、古い免許証あったこと内緒にしそうです。
  1. 2005/11/13(日) 10:30:07 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

状況が目に浮かぶよう・・

何気ない日常の会話や一日の出来事がビアンカさんとこでは、結構コントですな。 

旦那さん日本語がまったくできないフリってのは考えなかったんすかね?私の昔の知人のカナダ人は日本語ぺーらぺらでなまりがないくらいですが、日本でバイクでつかまったときに、日本語ができないフリして乗り切ったそうだす。 納豆とかまで食うくせに。
  1. 2005/11/30(水) 13:24:16 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

その手がありましたね~。たぶん、不意打ちだったので思いつかなかったんでしょう。

そういえば、私が日本で教習所に通っていたとき、教官が私の苗字(カタカナ)を見て、「日本語うまいね」と言ったことがあります。一瞬、外国人を演じようかと思っちゃいました。
  1. 2005/11/30(水) 15:55:34 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/264-d6a4ff8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。