わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイ人の時間感覚

どうでもいいことを考えるのをやめようと思いつつ、どうにも止まらないビアンカです。

そして、一度「何故?」と気になりだすと、わかるまでしつっこい・・・

その私が、かれこれ15年以上も気になっていること。
「タイ人の時間感覚は、日本人とは大幅に違うのだろうか?」
ほんとにどうでもよくて、スミマセン。

一番最初にタイへ行ったとき、私は6週間もの間、バンコクその他をうろついていました。特に、タマサート大学には頻繁に出入りしていたので(何のために?と言われても困るのですが、楽しかったので・・・)、学生友達がたくさんできたんです。

日本へ帰って、彼らと時々手紙のやりとりをしていました。そして、約一年後、またタイへ遊びに行くことにしたのですが、私は誰にも前もってそのことを知らせませんでした。突然みんなの前に現われて驚かそうと思ったから。

バンコクに着いた翌朝、みんなびっくりするだろうな~とワクワクしながら、キャンパスへ出かけていきました。門を入って、構内のアイスクリームの屋台が出ているあたりを歩いていたら、突然後ろから、「サワディー クラップ」と声をかけられたので振り向くと、友達のゴーが立っていました。不意をつかれたので、
「わわわっ。ゴー!!あ~、びっくりした~」と叫ぶと、
「何でびっくりするの」と訝しげな顔。
「だって・・・まさかここで会うとは思わなかったから」
「ここで会うとは思わないって、自分がキャンパスに来たんじゃないか」
そりゃまあ、そうです。

でもね、私としては久しぶりの再会なのだから、
「おおーっ、ビアンカ!ひっさしぶりぃ」くらいの反応があるかと思ったんですよね。なんで驚かないのだろう
「で、今どこに行くの?」
「ワラコーン先生のところだよ」
前回、経済学部のワラコーン教授にいろいろお世話になったので、挨拶に行こうと思っていたんですね。

ゴーといったん別れて、校舎の中に入って行きました。エレベーターに乗り、教員室へ。中に入って、「ワラコーン先生はいらっしゃいますか」と訊ねると、「奥の部屋です」と言われたので、そのまま進んでいきました。部屋のドアは開けっ放しになっていて、先生は机で書きものをされていました。

「ワラコーン先生、おはようございます」
私がそう言うと、先生は顔を上げて、私を見るなり、
「おはよう、ビアンカ。ハウ・アー・ユー?」
先生は、全然驚いていません。
「やあ、ビアンカ君じゃないか!どうしたんだね、急に?」なんて言わないのです。毎週会っているかのようです。
なんで驚かないの?

しばらく先生とお話した後、キャンパスを出て、一年前に長期お世話になった宿まで歩いて行きました。その時は別のところに泊まっていたんですが、懐かしい顔をちょっと見てこようと思って。おばさん、私のこと憶えてるかな~。

宿の前の道路に椅子を出して、おばさんはヒマそうに座っていました。ああ、いたいた。
「こんにちはーっ」
しかし、おばさんは私の顔を見るなり、こう言った。
「ご飯、もう食べたかい?」

ズルッ。

みんな、なんでなんで驚かないのー!?

それから誰に会ってもずっとこんな調子で、「突然行ってみんなをビックリさせる」という私の計画は失敗に終わったのでした。

どうしてなんでしょう?単にたまたまそうだっただけなのでしょうか。「驚く」という表現はタイ語にもあるようですから、「タイ人は驚かない」ということもなさそうですし・・・

仮説を立てて見ました。

『タイは熱帯の国なので、日本人が四季の流れで時間の経過を掴むようにはいかず、どのくらい時間が経ったかをあまり意識しない。一週間も一ヶ月も一年も、タイ人にとってはそれほど大きな差はない。』

どうかな?この説明は。どこかにそんなことが書いていないだろうかと思って、タイ文化に関する本をいろいろ読んでみたのですが、関係のありそうな記述には今のところぶつかっていません。

あー、どうなんだろう?




スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 19:26:05|
  2. 異文化
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<運動と意欲 | ホーム | 考え過ぎちゃう>>

コメント

タイ人もびっくり

不思議ですね。みんな知っていたんでしょうかね。驚いていなかったのか、驚いていたけど表していなかったのか。気になりますね。
  1. 2005/11/01(火) 00:18:20 |
  2. URL |
  3. ヒロシ #-
  4. [ 編集 ]

悠々自適

はじめまして.初コメントです.いつも楽しく読ませていただいています.

これはどうでしょう.
「タイは熱帯の国なので、野生の食べ物も沢山あるし,その辺で寝ても凍死したりしない.働かなくてもなんとか生きていけるので,人生をきびきび生きる必要がなく,時間の感覚が鈍い.」 

いくらタイの時間がゆっくりとはいえ,医者など生命にかかわる職業を生業とするタイ人は,きびきびと動いていると思うのだけど,どうでしょうか?
  1. 2005/11/01(火) 07:29:27 |
  2. URL |
  3. cactus #-
  4. [ 編集 ]

まったくそのとおりだと思います。

タイに住んでいると、たとえば知人がタイに遊びに来たのはいつだったか、全然思い出せなくなります。
三ヶ月前なのか、半年前なのか、あるいは一年前なのか。
日本では、思い出すときに無意識にそのときの季節を思い出しているのではないかと。
暑かったときとか、寒かったときとか。
タイではボーっとしている間に、時間が流れていくようです
  1. 2005/11/01(火) 10:54:12 |
  2. URL |
  3. Toshi@タイ #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

宗教の影響では?

もし気候の影響だと、暖かい国はタイ人と同じ時間の感覚があるはずですが、実際どうでしょうか??
私の知ってる限りでは確かのんびりはしているものの、1年間ぶりを昨日のような感覚で思ってる人はなかったような気がするんですけどね・・・

で、思いついたのですが、宗教的影響はないんでしょうかね。
タイって主に仏教ですよね。私が行ったときに感じたのですが、生活全般が仏教に多く影響されてるような気がしましたが、そうすると時間も仏教観的な感覚で動いているのではないでしょうか。
仏教は詳しくありませんが、仏教というと一般常識とは違って時間論がありますよね。過去も現在もすへては繋がっていて、切れて考えるものではない・・・とか・・・(ちょっと難しすぎて私には説明できませんが。。。^^;)
そいう考えから見ると、1年間でも10年間でも離れている時間というのは悲しい・寂しいものでもなんでもない!またいつか縁があればきっとめぐり合える。前世でも、後世でも・・いつか必ず!
だから、驚くことでもない??っと言う考えでは???
どうでしょうかね。。。^^;
  1. 2005/11/01(火) 13:51:33 |
  2. URL |
  3. anna #-
  4. [ 編集 ]

私も知りたいです。

タイと聞いたら、コメントせねば。。
と意気込んできましたが、こればっかりはわからないですね。(←おい)

今夜主人に聞いてみます。
(タマサート卒)
  1. 2005/11/01(火) 14:09:56 |
  2. URL |
  3. COCO@日本 #-
  4. [ 編集 ]

ヒロシさん

驚きを日本人ほどはオーバーに表現しない、ってこともあるかもしれませんね。

「どうして日本人って、あんなに大袈裟に驚くんだろうね?」ってタイの人は言っていたりして。
  1. 2005/11/02(水) 13:35:26 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

cactusさん

初めまして。

なるほど。切羽詰っていないから時間を気にしないのかな。

同じタイでも東北の方は自然条件が厳しく、冬はそれなりに寒いらしいですが、時間感覚はどうなんでしょうね。
  1. 2005/11/02(水) 13:37:52 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Toshi@タイさん

タイにいると日本人でも、時間を意識しなくなりますか~。

タイ人が四季のはっきりした土地に移り住むと、時間に敏感になるものかしら。もしそうだたら、面白いですね。
  1. 2005/11/02(水) 13:39:19 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

annaさん

そうですね。キリスト教と仏教徒では、時間に関する認識に違いがあるのでしょうね。

そういえば、バリ島はヒンズー教ですが、バリ人の時間感覚ってすごく面白いみたいです。今度、それについて書きますね。
  1. 2005/11/02(水) 13:40:56 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

COCOさん

わおっ。ご主人様、タマサート卒ですか。ワラコーン先生をご存知かしら。現在は政界で活躍されているそうですが。

キャンパス内にトッピングを選べるココナツアイス屋があって、すごく美味しかったですよね、ってお伝え下さいませ。
  1. 2005/11/02(水) 13:43:13 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

すごく好きかも

ビアンカさん、お久しぶりです。いつも読ませてはいただいてます!
タイ人の時間の感覚とっても興味深いです。ものすごい久しぶりに会ってるのに、「もうご飯食べたかい?」ってかなりうけました。過去も現在もすべてつながっていて、切って考えることはないって感覚、いいですね。。。
  1. 2005/11/03(木) 16:48:17 |
  2. URL |
  3. pino #-
  4. [ 編集 ]

pinoさん

「ご飯食べたかい」は挨拶の言葉のようです。タイ語の動詞には過去形や過去完了がありませんが、その辺にも時間をあまり意識していないのが表れている気がします。
  1. 2005/11/04(金) 08:03:37 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/260-3c2635d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。