わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石けんに関するいろいろ

今日の埼玉はいいお天気で、暑かったです。しかし、一日中家に籠もっていました。何をしていたかというと、子供達と三人で「ユニット折り紙」。三角や四角のパーツを組み合わせて、多面体を作ります。現在、夫が出張中なのですが、帰ってくるまでに家中を多面体だらけにして、パパをびっくりさせよう!というプロジェクトで、朝から晩まで三人で熱中しておりました。

作るといえば、先日、友達が「石けん作りを始めたい」と言うので、我が家で一緒に作ったんです。現在、乾燥中。このごろ周囲で、じわじわと石けん作りがひろまりつつあります。

私自身は、石けん作りを始めて一年ちょっと。今までに作ったものを友達に配って使ってもらっていますが、なかなか良いリアクションを頂いています。

かおりちゃんは、赤ちゃんに市販のベビーソープを使用したところ、赤ちゃんの顔に湿疹が出たが、ビアンカ製せっけんに変えたら治った、と言ってくれました。

みっちは、妊娠してつわりが始まると同時に急に肌が荒れて、市販のものを使うと痒くてたまらなくなったが、ビアンカ製せっけんにしたら治った、と。

みーちゃんは、石けん作りブームを知人・同僚に巻き起こしてくれました。

とても嬉しいです。

もちろん、
「せっけんを使っても、何も変わらなかった」という人はたくさんいるはずですし、なかには、私の耳に入って来ないだけで、
「ビアンカのせっけんにしたら、肌の調子が悪くなった」という人もいるかもしれないので(そうだったら、スミマセン)、その人によるとしか言えないのでしょうが、その他にも、こんな話が・・・

「娘が口中カンジダ症になったのだが、薬が効かないので、諦めて1年半ほど経過した。しかし、ある時突然治ったので、何が原因なのか考えてみたら、思い当たるのは歯磨き粉を合成のものから石けん歯磨きに変えたことくらい。もしかすると、それがよかったのかも」

これにはちょっとびっくりです。以前にこのブログに書いたことがあって、ブログ移転のドサクサで記事が消えてしまったのですが、私の夫の慢性喉荒れも、歯磨き粉をせっけん素材のものにかえてからよくなりました。

これを単なる偶然と考えればそこで終わってしまいますが、ひょっとすると、合成界面活性剤の入った市販の歯磨き粉を使うことで、口内のPHが最適に保たれず、その結果、余計な菌などが繁殖しやすくなるのかもしれません。

そして、石けんに関して、また新たな発見がありました。

「せっけんで髪の毛を洗うとゴワゴワになったので、やめた」という人が、結構いるのですが、私は全然ゴワゴワしないので、今ひとつそれがピンとこなかったんですね。それがやっと理解できました。

先週、思いつきで、久しぶりに髪の毛の裾のほうだけ、軽くパーマをかけたんです。パーマの後、美容院で合成シャンプーで洗髪してもらったのですが、翌日、家でいつもどおり石けん洗髪したら、

みごと、ゴワゴワ!

それも、パーマの当たっている裾の部分のみ。真っ直ぐなままの上の部分は、まったくツルツルです。

ということは、「石けんで洗うと、ゴワゴワ」は、石けんに問題があるのではなく、髪の毛の方の問題だと考えられます。髪の毛に残っているパーマ液の成分が石けんの成分と反応しているのでしょうか?それとも、パーマにより、髪の毛のキューティクルが痛んだというのが原因でしょうか?

やっぱり、不自然なことはやらないほうがよかったかな・・・

石けんのよさを盲信するわけではないですが、合成洗剤との違いは明らかにありますね。

気が向いた方は、是非実験してみてくださいませ。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/02(日) 21:57:29|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<さっぱりわからない、「ゆとり教育」論争 | ホーム | 頑張るだけじゃ駄目?>>

コメント

こんばんは
ドイツ野郎のカッキーです

実は私も以前(中学生の頃)石けんで髪の毛を洗っていました。

なかなか気に入っていたのですが、何故か今は普通に(?)シャンプーを使っています。
この記事を見た機会にまた石けんを試してみようと思います。

情報ありがとうございました!
  1. 2005/10/02(日) 23:00:11 |
  2. URL |
  3. Kira(カッキー) #abrln1ek
  4. [ 編集 ]

久しぶりのカキコです

そう言えばそうでしたね~。
今は当たり前のようにビアンカ製の石けんを使っているから忘れてましたけど、その問題の石けんは、「オーガニック」を大々的に謳っているビー○スタークの「薬用ボディソープ低刺激性(泡タイプ)」でした。
使うと洗い流した後にヌルヌルした感触が残り、「こりゃ赤ちゃん用のクセに界面活性剤でも入っているのかな?」と思い裏を見てみると、「表示指定成分無配合」となっている。
うーーむ、怪しいな~。。。
じゃーあのヌルヌルの正体は一体なんなのだろう?
  1. 2005/10/03(月) 14:31:38 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集 ]

カッキーさん

是非、試して、結果を教えてください。

「頑張るだけじゃ駄目?」の記事にもカッキーさんからコメントを頂いたと、メール通知を受け取ったのですが、何故かサイトには反映されていません。

何かの手違いがあったようです。大変申し訳ありません。もしご面倒でなければ、もう一度書き込んで頂けるとあ有難く存じます。
  1. 2005/10/03(月) 16:24:06 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

かおりちゃん

「表示指定成分無配合」か~。じゃ、指定されてないものは入っているよということだね。

よければ、これからもうちの石けん、使ってね。
  1. 2005/10/03(月) 16:30:46 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/236-f7f10c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。