わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供のための語学レッスン

語学習得に関する過去二回のエントリーにご意見をお寄せくださった皆さま、ありがとうございました。

まだまだ試行錯誤の真っ只中にいる私の、素人意見に過ぎない記事でしたが、他の外国語学習者や複数言語で子育てをしている方達のお話はとても参考になります。

しつこいようだけれど、もう少しだけ、言語習得について。

外国語学習を始めるのは早ければ早いほどいいのか

どうなんでしょうか・・・今まで見、聞き、体験したことから判断すると、そんなに早いうちから始める必要はない気がしていますが。

我が家の場合、バイリンガルで育てるよりどうしようもないのでそうしています。夫は日本語では充分なコミュニケーションが取れないし、私は一応、ドイツ語だけでもなんとかなりますが、それは大人が相手の場合であって、「いないないばあ」とか「いたいのいたいのとんでけ~」のような赤ん坊への話しかけ言葉をドイツ語で知りませんでしたから、子供には日本語で話しかけるよりなかったんです。

また、子供が小さいうちは、こちらが少々難アリのドイツ語(夫の場合は日本語)で話しかけていても問題はありませんが、子供達が成長するに従い、子供に言語力で追い抜かれてしまい、バカにされるのでは・・・という危惧もありました。

それから私の場合は、「外国に住んでいるのだから、せめて自分の子供とくらい母国語で話したい!!」というエゴもあったんです。

ですから、「言葉を覚えたら子供の将来に役立つから」と意図して二ヶ国語で育てることを選択したというよりは、そうせざるを得ない状況だった。

日本でもドイツでも、「なるべく早いうちから外国語を!」と考えて、幼児期から子供に英会話のレッスンを与える親が増えています。でも、うちの場合は、日本語とドイツ語だけですでにあっぷあっぷの状態なので、これ以上は無理!と、英語はまだ全然やらせていません。日本で娘の幼稚園(保育園)探しをしたときにも、「英会話の時間がないこと」を条件にしたほどです。

時期が来たら、息子にも娘にも英語を是非覚えて欲しいとは思っていますが・・・

「英会話はできるだけ小さいときから始めたほうがいいか」

これについては、私には中学生くらいから始めたので充分な気がします。というのは、言語というのはいくら教え込もうとしても、その時点での脳の発達レベルを超えたことは決してできないはずだから。

小さな子に外国語で繰り返し話しかけていると、言われたことを理解するようにはなるでしょうが、所詮一歳児は一歳児のレベルのことしか理解できないし、話すこともできません。つまり、零歳児からレッスンを受けさせても、進歩は極めてゆっくりで、その子が例えば15歳になったとき、13歳から英会話を始めた子にあっさり追いつかれてしまう可能性があるんじゃないかな、と思うんです。

完全なるバイリンガルを目指すのではなく、基本はあくまで日本語で、プラス英語も通じるレベルをということなら、もっと大きくなってからでも大丈夫じゃないでしょうか。赤ちゃんにフラッシュカードを見せて覚えさせる必要はないんじゃないかなあ。

じゃ、小さい頃からやっても無駄ってこと?

矛盾するようですが、無駄ではないと思います。幼児に外国語レッスンを受けさせても、高度な語学力が身につくことはないでしょうが、外国語の音に慣れ親しむことで、聴く能力はきっと発達するし、外国語への不安や抵抗がなくなれば、それだけでもプラスでしょう。少しでも外国語の音を拾った経験があれば、もっと大きくなって本格的に学習するときに随分違うのでは、とも思います。

まとめますと、こうなります。

「小さい頃から外国語学習を始めるのは無駄にはならないけど、そんなに焦る必要もない。できる環境があるのなら、子どもの負担にならない程度に楽しくやれば、それが理想的」

とは言ってみたものの・・・確信はないです。

スポンサーサイト
  1. 2005/09/11(日) 21:33:03|
  2. 言語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<異国でアルバイト 1 | ホーム | 外国にいれば自然に外国語ができるようになる?>>

コメント

子供の外国語学習

「小さい頃から外国語学習を始めるのは無駄にはならないけど、そんなに焦る必要もない。できる環境があるのなら、子どもの負担にならない程度に楽しくやれば、それが理想的」 というのに同感です。発音に関しては早めにやることで、本物らしいものが身につきやすいと思いますが、文法・語彙・その他はもっとあとで十分じゃないかと思います、日本で英語を学ばせる場合。私は1歳の娘がいるのですが、今は日本語で話しかけているのですが、妻が働きに出ているので昼間は英語の環境に預け始めていて、今後学校も少なくとも平日は英語環境で育つので、日本語が弱くなってしまうのではないかと心配しています。。。。
  1. 2005/09/12(月) 11:45:14 |
  2. URL |
  3. ヒロシ #-
  4. [ 編集 ]

永遠の課題

こんにちは。
小さい時の外国語学習ですが、たとえばオランダではヨーロッパのいろいろな国のチャンネルが割合普通にテレビで見られるのですが、それがすべて字幕なのです。だからマンガが英語だったりすると子供はマンガ見たさにわけがわからないまま見てるのだそうです(小さい子はまだ字幕読めませんから)。オランダ人は語学の上手な人が多いのにはそんなことも関連しているのかもしれません。「教育」として始まるのは小学校高学年くらいのようです。だから目を三角にして英語教育をするよりは日常生活の中に外国語がある、というような環境を作った方が効果が高いように思います。
  1. 2005/09/12(月) 19:22:19 |
  2. URL |
  3. ふらんす #-
  4. [ 編集 ]

ヒロシさん

ご家庭で日本語を話されているのでしたら、日常会話力が落ちることはないでしょうけれど、「国語」として日本語を勉強したかどうかで日本語力に差が出る可能性はあるかもしれませんね。

私の息子も、「国語」としてのドイツ語の授業を受けていないので、作文力などはないに等しいのです・・・

うーん、困った!
  1. 2005/09/12(月) 19:29:49 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ふらんすさん

オランダはそうなのですか!

ドイツでは映画館ですらほとんど吹き替えです。確かにオランダ人ほど外国語に堪能ではありませんねえ。

スカンジナビアの人達は英語が上手な人が多いと思うんですが、どういう教育をしているんでしょうか。

そして「外国語が得意でない」という噂のフランス人の場合は?
  1. 2005/09/12(月) 19:32:21 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

オランダ方式に一票

>ふらんすさん
子供はマンガ見たさにわけがわからないまま見てるってのはすばらしいですね。日本でも(ちょっと気持ち悪い)英語番組を流す代わりに、オランダ式にセサミストリートやPBSの番組を流したらいいと思うんですけどねー。
>ビアンカさん
作文力、そうですね。ブログでもさせようかなと思っています。いや、まだ早いですね。。。
  1. 2005/09/13(火) 03:54:30 |
  2. URL |
  3. ヒロシ #-
  4. [ 編集 ]

オランダで

オランダは確かに字幕のものが多かったですね。私はコスト削減なのかなと思っていたのですが(笑)
でも、ポケモンは吹き替えでした。言語によって対応が違うのかもしれません。

それにしてもオランダの人は外国語が得意ですよね。お年寄りから子供まで、英語を話せる人が本当に多いです。家庭環境も大いに関係あるようですが。おかげで、私、オランダ語を覚えないままでした(反省)
  1. 2005/09/13(火) 10:54:21 |
  2. URL |
  3. Kako #-
  4. [ 編集 ]

もちろんフランスでは

テレビは100パーセント吹き替えです。映画も子供向けは吹き替え。大人向けだと半々くらいでしょうかね。
フランス人はあいかわらず英語が苦手ですがこの10年くらいでかなり上達しています。英語は小学校の3年くらいから始まりますが将来的には1年生からの導入を目指しているようです。フランス人の場合は早くから子供に外国語への興味を持たせるだけで上達はかなり早くなるようです。言語が似てますからね。そこが日本とは違うところかもしれません。
  1. 2005/09/13(火) 17:25:31 |
  2. URL |
  3. ふらんす #-
  4. [ 編集 ]

ちょっと追加

すみません、何度も。
さきほどテレビの100パーセントが吹き替え、と豪語しましたが衛星放送やケーブルテレビでは字幕のものもたくさん見られます。吹き替え100パーセントなのはそういうテレビに加入していない場合の話です。
  1. 2005/09/13(火) 17:28:42 |
  2. URL |
  3. ふらんす #-
  4. [ 編集 ]

ヒロシさん

セサミストリート。そういえば意味がわからなくても見てましたね。

ドイツではセサミストリートはドイツ語バージョンなんですよ。
  1. 2005/09/13(火) 18:54:24 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Kakoさん

ドイツでテレビや映画が吹き替えなのは、ドイツ語字幕だと長すぎて読むのが大変だからかな?と思っていましたが、そういうわけでもないのかしら・・・

  1. 2005/09/13(火) 18:56:57 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ふらんすさん

なるほど、フランス人の語学下手は能力よりもやる気の問題ですか。

日本人は逆にやる気まんまんですよね。これだけたくさん英会話学校があるところを見ると。でも、やはりフランス人がヨーロッパの諸言語を習得するような具合にはいきっこないですよね・・・

みんなで韓国語をやりましょう!
  1. 2005/09/13(火) 19:00:05 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

英会話

ドイツでは映画館でも吹き替えですからね~。聴き取りの練習にはいいかもしれないし、字幕を読むのも苦労かな~、と思いますけれど、やはり映画館ではオリジナルで字幕、といきたいものです。ときどき、わざわざ、字幕って書いてありますものね。

話はずれますが、いよいよ選挙大詰めです。今日はそこいら中のテレビでトークショーやっていますよ。
  1. 2005/09/15(木) 04:11:45 |
  2. URL |
  3. nyf1403 #-
  4. [ 編集 ]

娘の場合

来年カナダに行く予定のわたしたちにとってもこれは永遠の課題です。

我が家の場合は来年英語圏の国で暮らすから仕方がなく英語を(遊びレベルで)学ばせていますが、私は英語教育はビアンカさんと同じく中学生くらいで充分なのではないかなぁと思います。

特に娘は永住ではなく、日本にまた戻って来る予定なので、私としてはもう少し母国語がしっかり出来るようになってから行きたかったですね。
母国語・・・これが基本です!

でもせっかくカナダに行くのだから郷にいれば郷に従え、で、運命に逆らわず、流されてみようかなぁと思っています☆
  1. 2005/09/16(金) 09:45:28 |
  2. URL |
  3. contenta #USldnCAg
  4. [ 編集 ]

nyf1403さん

吹き替えの映画は声優によって声が変わるのが嫌ですね~。

私は日本語版「冬ソナ」のヨン様の声が好きなんですが、ヨン様本人の声を聞いて「な~んだ、こういう声か」と思っちゃった。

さて、ドイツはどうなりますでしょうか。
  1. 2005/09/16(金) 13:36:54 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

contentaさん

せっかく行くからには吸収できるものは吸収させたいけど、帰国後のことを考えると・・・って複雑ですよね。

うちもどうなりますやら。
  1. 2005/09/16(金) 13:39:36 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/219-17f97f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。