わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学校での性教育

昨日、息子が、
「きもいテストがあったよ」
と、一枚のプリントを見せてくれました。見ると、それはおとなのからだへの変化と題されていました。

はは~ん。そっか、もう4年生だからねー。

授業の後、習ったことの確認のため、テストがあったようです。六つの問題のうち、三つは穴埋め問題。
「女子は(むね)がふくらんできます」とか、
「男子は精子がさかんにつくられて体外へ出される。これを(射精)といい・・・・」とか。
これらは一応、全問正解。

残る三題はまるっきりダメでした。一題は、「次の文は、思春期に起こる心の変化について書いた文です。正しいものに○をつけ、正しくないものには×をつけましょう」という○×問題なのですが、その中に、
いっぱんに男女一組になり、交さいする人もでてくる」というものがあり、息子はこれに○をつけてました。正解は×。
息子「○だと思ったけどね?」

うーむ。設問の意図が私にもイマイチわかりません。思春期の定義が書かれていないけど、体が変化するっていってるんだから12~15歳くらいなのかな?私が中学生の頃を思い出してみると、クラスに数人は「交さいする人も」いたように思います。(「交さい」の定義もよくわかりませんが)この設問は「実際にどうか」というより「どうあるべきか」を問うものなんですよね?

同じテストがドイツの学校で実施されたらと想像してみました。正解はどうなるでしょう?もしかして「○」じゃないかな。
「交さいする人もでてきます。だから、いろいろなことに気をつけましょう」
ドイツでは学校(5年生以上が通う学校)にコンドームの自動販売機が設置されていると聞いたことがありますから。

まあ、ドイツの話は、おいといて。

残りの二題はこうでした。
「男女がなかよく生活していくためには、どんなことに気をつけたらよいか、考えて書きましょう」
息子、これは空欄のまま出したようです。
「思春期にはなやみをもつことが多くなります。もし、あなたになやみが出てきたら、どのようにかいけつしていきますか」
これも空欄のまま。
正解はそれぞれ、「協力しあって、なかよくしていきましょう」に、「近くにいるおうちの人や先生、相だん員さんに相だんし、一人でなやまないようにする」だそう。赤ペンで書き入れてありました。

どうも息子はこの授業のポイントが掴めていません。何のためにこういうことを説明されたのか、ピンと来ていない様子です。

そういえば私もそうだったな~。私の時代は女子だけが受ける性教育でした。男子は外でサッカー。女子のみがスライドを見せられて、初潮がどうの、赤ちゃんがどうのって習いましたね。

その授業のあった日の夜、家で母に尋ねられました。
「教わったことを言ってごらん」
私、得意げに答えたんですよ。
「えーとね、女子は生理っていうのがあって、出血量は一日に××デシリットルぐらいなんだって!」
はあっ!?という顔を母がしたのを覚えています。
「何デシリットルなんて、そんなことはどうでもいいでしょ。もっと肝心なことを習ったんでしょ?言ってみなさい」
「えー、忘れた~」
ポイントがまったく掴めていませんでした。

「なやみをもつことが多くなります」って、まだ悩みを持っていないときに言われても、何のことだかわかんないかも。

息子は「きもいテスト」という感想のほかに、果たして何かを得ることができたのかな・・・



スポンサーサイト
  1. 2005/07/20(水) 23:22:57|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<外国に暮らす | ホーム | ドイツ語での数え方>>

コメント

息子さんでなくても、その設問三問目から、ようわかりませんですね。 なにが知りたいのか? 思えばあっしは日本で学校の勉強があんまり得意でなかったですが、今思えば、質問の意図がはっきりしないのが原因だったのかも。。(と言い訳) その、BEATING AROUND BUSHっていう質問と回答より、もっとポイントついた性教育が必要なんでないでしょうかね?
  1. 2005/07/21(木) 05:28:19 |
  2. URL |
  3. すまいる #-
  4. [ 編集 ]

性教育

私が性教育で学んだこと、、、、「下着は自分で洗いましょう」でした。

性教育ではなくて性差に関する問題ですが・・・・
3歳の娘が、最近ことあるごとに「男は泣かないんだよ」と言うようになったので、今からそういう価値観はなんだかなーと思ったので、「いい女も泣かない」と教えておいたところ彼女は「悪い女は泣く」と理解したようです。性差に関する教育は難しい・・・・・
  1. 2005/07/21(木) 05:49:01 |
  2. URL |
  3. キョウコ #-
  4. [ 編集 ]

すまいるさん

ある程度のことは教えなきゃと思うけど、全部は教えたくない、という中途半端さが要領を得ない教育になっちゃってるんでしょうか。

ブッシュ政権下のアメリカの性教育はどうなってるんですか?
  1. 2005/07/21(木) 18:38:21 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

キョウコちゃん

性差に関するイメージって、家での教育の効果がかなり大きいんじゃないでしょうか。私の実家では、弟たちも男言葉は許されなかったので、私はいまでも小さい男の子が「メシ、食う」とか「しょんべんする」なんて言ったりすると、違和感があるんですよ。
  1. 2005/07/21(木) 18:49:55 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

オープン or 非オープン?

初めまして。
私は4年生か5年生の頃、さっぱり要領を得ない生理に関する絵本を読んだ覚えがあります。
何故だか、そういうものがある・当たり前、と知っていた私は、そのオブラードに包んだような物言いにとっても不思議な印象を受けました。
全部は教えなくても、ごまかすような、偽善的(?)なやり方はあまり意味が無いような・・。

両親や社会がオープン過ぎても、これは逆に子供を急がせる(早くに交際相手を見つける)ことになりそうで(フランスにいるとそんな気がする)、日本の慎重な性教育&社会風潮も良い面があるかと。
日本は表面(広告やテレビ)にあまり出ない分、裏(雑誌や界隈)での爆発が激しいような気もしますが・・。
  1. 2005/07/22(金) 19:01:04 |
  2. URL |
  3. エマ #-
  4. [ 編集 ]

エマさん

はじめまして。

オープンにすべきか否か。難し~い!日本よりももっと、ずっとずっと慎重な国もありますしね~。何がベストなんでしょうか。

個人的には、あまり抑圧するのはどうかとも思うんですが、AIDSも怖いですし・・・
  1. 2005/07/22(金) 19:37:20 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/199-760b58c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。