わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本語と韓国語

「日本語と韓国語」という本を見かけて、思わず買ってしまいました。

かなり前にソウルへ行った時、空港の手荷物検査のところで韓国人係員に「カバン、○○△△!」と言われて、「えっ、カバン?あっそうか。私が日本人だから日本語でカバンって言ってくれたのね~」なんて早合点して喜んだことがあります。後から知ったところによると、カバンは韓国語でもカバンなんだそうで・・・

ドイツへ留学した当初、知り合った韓国人の友人と話すとき、ドイツ語につまると、お互いに日本語または韓国語の単語をそのまま口にしてみました。もしかしたら通じるかも、と。実際、通じることも結構ありました。発音が微妙に違っても、推測可能であることが多いんですよね。

私「風邪ひいちゃってー」(とドイツ語で)
友達「じゃあ、ジンセン飲んだらいいよ」
私「ジンセン?」
一瞬、何のこと?と思うけど、よーく考えたら「人参」、つまり朝鮮人参のことかなって。

日本語と韓国語ってどのくらいオーバーラップしてるものなんでしょうね?

「うどん」「スリミ」「難民」「天然痘」などが同じ(あるいはソックリ)というのは知っていましたが、この本でさらにいろいろわかりましたっ。

「はなから信じない」の「はな」って、韓国語で「最初」って意味だったのですか~。
エッ。「奈良」の「なら」って、韓国語の「ナラ(国)」が語源なのっ?
「チャリンコ」って、韓国語の「チャジョンゴ(自転車)」から来てるの?

へえええ~っ。

逆に、日本語が語源となってる韓国の言葉もいろいろあるんでしょうけどね。

擬態語・擬声語も面白い。
韓国語で「お腹が空いた」は「ペコプタ」だって?「お腹ペコペコ」の「ペコ」ですか。
韓国語で「食べる」は「モクタ」。「モグモグ」食べるからね。
韓国語で「泣く」は「ウルダ」。目が「うるうる」しちゃいますもんね。

あー楽し。

でも、なんでもかんでも一緒だと思うと大恥かきますよ。同じ漢字圏でも、日本と中国と韓国で使い方が違うものがいろいろあるから。

「手紙」といえば中国語ではトイレットペーペーのことだそうですが、韓国語で「手紙」は「便紙」と書くんだそう。そっちのほうがトイレットペーパーっぽいけどな~。
「湯」は中国語・韓国語で「スープ」のことだから、「女湯」なんて書かれているのを見ると、ぎょっとしてしまうらしい。
「夫」のことを中国語では「丈夫」と言い、韓国語では「男便」と言う!?中国人の夫は働き者で、韓国人夫は便利な存在なのかしらって妬んでしまいそう。
「家族」は韓国語で「食口」!いや、そうハッキリ言われると・・・
「勉強」のことは韓国語では「工夫」、中国語では「学習」ですかー。日本語からは、結果はともあれ一生懸命頑張っている様子が伝わって来ますが、韓国語ではいかにも頭使っている感じですね。中国語のほうは、勉強したことがちゃんと身についてる風。

もひとつ、ビックリなのがこれ。

「肉談」。韓国語で「猥談」のことだそう。私、肉屋の談合かと思いました。

よそ様の国の言葉を勝手に面白がっていますが、韓国や中国の方達からすれば、日本語も、相当「笑える」言語なんでしょうねー。




スポンサーサイト
  1. 2005/07/14(木) 22:04:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14
<<人に言えないこと | ホーム | 男の着物姿>>

コメント

おもしろい!

韓国語でしっている単語を上げるのが恥ずかしいくらい、韓国語は知りませんがおもしろーい!ダーリンにとって、日本語は擬音語が多いところが笑える(変)みたいです。
  1. 2005/07/14(木) 22:47:50 |
  2. URL |
  3. フラン #kBA3omuo
  4. [ 編集 ]

本当に似てるんですね

韓国語全然わからないけど、ぼーっと聞いていると、日本のどこかの方言のようにも聞こえることありますからね。文字にしてわかるところも共通文化ですね、違いがあって面白いですけど。
  1. 2005/07/15(金) 03:56:51 |
  2. URL |
  3. yruanoto #-
  4. [ 編集 ]

へ~おもしろいですね

韓国語ってにてるんですね。ときどき私は韓国語ニュース番組を
みる機会があるとき眼をとじてききます。
ああ、欧米人には日本語ってこんなふうにきこえているんだなと
感じることがあります。
ところで、「ゆりこママ」さんの名前で翻訳とのことですが、
どこにもその名前はないですよ。「ビアンカ」さんはたくさん拝見しますが。
ちなみに私の長女の名前をとってゆりこママであって、
私の名前がゆりこなのではありませ~ん。
これからも翻訳家の先輩としてよろしくね。
私はまだまだたたひよっこです。
  1. 2005/07/15(金) 06:11:23 |
  2. URL |
  3. ゆりこママ #BzN1Ennk
  4. [ 編集 ]

フランさん

私の夫が面白がる日本語は感嘆符です。
「えー!」とか「も~!」とか「わ~」とか「きゃー」とか。
  1. 2005/07/15(金) 09:14:57 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

yuranotoさん

韓国人がテレビで話しているのをボリュームを絞って聞くと、「あれ?これ日本語?」って錯覚を起こしてしまいます。イントネーションや間の取り方が似ていて。

同じアジア人でも中国人はちょっとそっくり返って座ったり、「なんか違う」って思うんですが。
  1. 2005/07/15(金) 09:17:36 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

ゆりこママさん

あっ、失礼しました。わたしも自分の名前が「ゆりこ」なのではありません。娘がゆりこなんです。だから私も、「ゆりこママ」。

翻訳の勉強、お互いがんばりましょう。コメントありがとうございました。
  1. 2005/07/15(金) 09:20:06 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

おもしろーい!

私の知ってる韓国語と同じ単語は・・・
 ・数字の”9” (韓国語は”く”)
 ・あんこ
 ・やくそく
・・・え"ぇー他にもいっぱい一緒だねーって語らったのに、思い出せない(ToT)!!
あと”未来”って、中国では、”未だ来ず”で、死を意味するあまり良くない言葉だって聞いたことがあります。
その本おもしろそうですね。ビアンカさん相当本持ってそうー!!
  1. 2005/07/15(金) 09:40:03 |
  2. URL |
  3. pino #-
  4. [ 編集 ]

すごい!

ついに読みましたね。^^
この記事読みながら笑ってしまいました。「そうそう~~~」っと昔日本語勉強したばかりの頃思い出したり!
確かに日本語と韓国語ってすごく似てますよね!だから、知らない単語でも、適当に韓国語の単語話してみたり(主に漢語)すると、向こうも理解できたりするんですよね。

しかし、擬態語・擬声語のこと今日はじめて知りました!^^;
そうなんですね!
遅いけど今気づきました!^^;

いろいろと韓国人から見た日本語の体験も話したいのですが、昨日物を持とうとしてうっかりと爪がちょっとはがれてしまいキーボード打つのが難しくなったので、また次回に(;;)
でも、ビアンカさん。
まじ本読むの早いっ!!^^
又は私が遅すぎーーー^^;
  1. 2005/07/15(金) 11:29:54 |
  2. URL |
  3. anna #SW6wkXTQ
  4. [ 編集 ]

Pinoさん

えー、「未来」って縁起悪いんですか。そういえば中国では偶数がよくて奇数は縁起悪いんですよね?日本製の贈り物は大体奇数だから、中国人にプレゼントするときは気をつけなくちゃ。

この本、言葉だけじゃなくて韓国の名づけについても詳しく書かれていました。いろいろな決まりごとがあって、名前って、韓国の人にとってすごく大事なんだな~と思いました。
  1. 2005/07/15(金) 18:02:16 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

Annaさん

韓国人からみた日本語のお話、楽しみで~す。

でも、爪大丈夫ですか?それに歯も。お大事にしてくださいね。
  1. 2005/07/15(金) 18:04:25 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

皮肉、長短、用心・・・

韓国の漢字語は面白い。

「遠慮」=遠い将来まで深く考えること
「作者」=人となりをさげすんで言う言葉
「女中」(日本でも死語だが)=女子中学
「長短」=リズム
「内外」=夫婦
「皮肉」=皮と肉
「用心」=真心こめて気を配る

日本人は「遠慮」深いというが、韓国人はこれを「用心」している。
どちらの国にも「長短」があるので、「おまえは作者だ」なんて「皮肉」を言っても通じない。
http://www1.ocn.ne.jp/~keongook/kanjigojiten.htm
  1. 2005/07/16(土) 17:15:25 |
  2. URL |
  3. Hiro-san #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Hiro-san

面白いですね~。

「材木」が人材のことだなんて・・・
  1. 2005/07/16(土) 22:00:59 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

今更コメント付けてすみません…

検索で飛んできたのですが、「勉強」のところで、私も面白い話を知っているので、ご存知だったら申し訳ないのですがぜひ。
勉強、と中国語では無理、という意味なんだそうです。日本の詰め込み教育を思わせる、苦笑いのトリビアですよね…(^ ^;)
  1. 2006/02/25(土) 22:26:46 |
  2. URL |
  3. 山根 #Y77phXmE
  4. [ 編集 ]

山根さん

勉強は「無理」なのですか~。知りませんでした。面白いですねー。

まだまだ面白いものがあるのでしょうね。
  1. 2006/02/26(日) 21:41:11 |
  2. URL |
  3. ビアンカ #JeDKLqWY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/196-ee69d627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。