わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オゾマシイ食べ物

夫は日本食が好きです。

彼にとって「絶対外せない日本の食べもの」ベスト10は・・・

一位  寿司
二位  刺身
三位  焼き鳥
四位  餃子
五位  焼きソバ
六位  漬物
七位  カレーライス
八位  炊き込みご飯
九位  ふろふき大根
十位  エビのチリソース(これは中華かな?)

嫌いなものも結構あります。肉の脂身。もずく。しらす。納豆。冷奴。あんこ等・・・
これらは我慢すれば食べられます。でも一つだけ、絶対に絶対に二度と食べたくない、オソロシイ食べ物が彼にはある。

ずーっとずーっと前ですが、夫はある日本人の家庭に食事に招かれました。いろいろな料理でもてなしてくれて、どれも美味しかった。ところが食事の最後に出されたものを一目見て、夫は「あ~あ」と思いました。それは素敵な器に入った自家製プリンだったのですが、夫はプリンが大嫌いなのです。でもせっかく出されたものに手をつけないのは悪いので仕方なく・・・・しかし一口食べて夫は、

「ギャオッ」(と心の中で叫んで飛び上がりそうになったらしい)

プリンはそれがプリンであるというだけで許しがたいのに、そのプリンのまずさは凄まじく、とてもこの世のものとは思えなかった。だってそのプリンは、

一。 生温かかった。
二。 しょっぱかった。

さらにそのプリンには、

三。 肉が入っていた。
四。 魚が入っていた。
五。 果物が入っていた。
六。 野菜が入っていた。
つまり全部が入っていたというのです。

「茶碗蒸し」という名のそのプリンを、夫はいまでも許していません。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/24(日) 10:42:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<追記 すぐに謝る日本人 | ホーム | 共通語としての英語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/189-32570f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。