わいるどわ~るど 

異文化好き好奇心人間の世界考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カイロ その2

カイロ市の人口増加は凄まじい。成田からリムジンバスに乗って東京都内を走るたび「こんなに住環境の悪い町も珍しいよね~」といつも思っていたのですが、カイロの住宅難も相当のものです。

カイロ市内の住居は集合住宅が多いのですが、屋根部分が未完成のままになっているものが多くて驚きでした。すごい勢いで人口が増え続けているので、いつでも上に向かって建て増しできるように、屋根を作らずそのままにしてあるんでしょうか。

住居が不足しているので、墓地の中に住んでいる人もいます。「死者の街」と呼ばれる巨大な墓地には150万人が生活しているという。カイロ市の人口の10分の1。

カイロはどんどん半径を広げ、ピラミッドのあるギザ市とほとんどくっついた状態になっていました。ピラミッドって、砂漠の中をらくだに乗って行くイメージだったのですが、なんと片側はスフィンクスのすぐ目の前まで住宅街。反対側はかろうじて砂漠風景の写真が撮れるものの、新興住宅地として開発が始まっていました。そのうち、ピラミッドは住宅街のど真ん中に・・・なんてことになるかも。

スポンサーサイト
  1. 2005/02/05(土) 19:19:26|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カイロ その3 | ホーム | 世界のトイレ事情>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ethno.blog13.fc2.com/tb.php/106-89979e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。